You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » JCBゴールド以上で利用できる「京爛漫」の特典を利用してみた! 割引やドリンク特典・お土産など

JCBゴールド以上で利用できる「京爛漫」の特典を利用してみた! 割引やドリンク特典・お土産など

JCBゴールド以上で利用できる「京爛漫」の特典を利用してみた! 割引やドリンク特典・お土産など

京都はプラチナカードやブラックカードの特典が非常に多い。一度利用したかった特典がJCBゴールド以上で利用できる「京爛漫」だ。

京爛漫は、事前に資料請求することで冊子を手に入れることができる。京都駅にある「JCB Lounge 京都」の受付でも手に入るため、JCBゴールド ザ・プレミア以上のカードを保有している場合は、JCB Lounge 京都の受付でもらうのも良いだろう。

JCBの京爛漫とは?

JCBザ・クラス、JCBプラチナ、JCBゴールド ザ・プレミア、JCBゴールド、JCBネクサス保有者が利用でき、冊子に掲載されている特典を利用することができる。

京爛漫を利用すると、約70のレストランや宿泊施設で割引特典やオリジナルグッズプレゼント、ドリンク1杯無料などの特典を利用できる。

例えば、JCBザ・クラスのイベント「ザ・クラス 名食倶楽部」のレストラン「イル・ギオットーネ」と「たん熊北店 本店」も掲載されており、イル・ギオットーネではグループ全員にドリンク1杯無料サービス、たん熊北店 本店では夜2万円以上利用すると5%引きとなる。

また、宿泊施設「ぎおん畑中」は宿泊料金が10%割引だ。

JCBの京爛漫の利用方法は?

京爛漫の特典を利用するには、コンシェルジュデスクなどでは利用できず、自分で予約しなければならない。冊子のそれぞれのページに書かれている店舗の電話番号に電話し、予約日・予約人数などで予約する。

予約する際には「京爛漫で予約する」事を伝える。当日は、「京爛漫」を提示しなければならないため、冊子を持って行く必要があるので忘れずに持って行こう。

京爛漫には京都の鉄道路線図や地図も用意されているため、旅行中は携帯しておくと良いだろう。

京爛漫で「六盛」を利用 注意点は?

今回は、京爛漫に掲載されていた「六盛」を利用することにした。予約時に、料理の注文が可能だが、子供の料理だけを注文しておき、大人の料理は当日注文することに。

六盛の場合は、利用日の2日前に予約確認の電話があった。

タクシーで六盛に向かう。細い道路を通って到着。

注文したのは「手をけ弁当」だ。メニューを見る限り、十分だと思ったが、食べてみるともう一品注文できる「手をけべんとうとひとしな」の方が良かったかもしれない。

「ひとしな」は「岩牡蠣」「賀茂茄子の田楽」「夏野菜の天麩羅」「お造り」「うすばり湯葉」「本日のデザート盛合わせ」から選ぶことができる。

会計時には京爛漫を見たことを伝えていたが、通常料金のような気がしたので、京爛漫を提示。提示するとその場で5%割引となった。

京爛漫には「京爛漫ご提示」マークがある店舗は冊子の持参が必要と書かれていたが、六盛にはマークがない。特典を確実に利用するには、会計時に京爛漫を必ず出した方が良いだろう。

京爛漫には京都を代表するようなレストランや宿泊施設が掲載されている。今回の旅行でも利用した「魚三楼」、プラチナ・カードでも特典のある「近又」など。

割引率も高く、今回利用した魚三楼ではグループ全員5%割引。様々な割引サービスを比較するのは大変だが、金額も大きいため、しっかりと比較して欲しい。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 963

© 2013 ポイ探

Scroll to top