You Are Here: Home » Articles posted by 菊地崇仁
菊地崇仁
菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 964

Garmin PayでJNB Visaデビットを使ってみた! 東京五輪はVisaのタッチ決済が主流に?!

東京五輪ではVisaのタッチ決済が主流になる? 2020年に開催される東京五輪。政府によるキャッシュレス・消費者還元事業の目的は、これが一番大きいはずだ。 消費者に向けて2%還元や5%還元を実施しているが、実はキャッシュレスを導入する店舗にも優遇がある。2020年6月末までにキャッシュレス決済を導入すると、導入初期費用が無料になっている。決済手数料も2020年6月末までは3.25%以下でさらに1/3で国の補助がある。つまり、2020年6月末までの決済手数料は最大でも2.17%となる。 店舗がキャッシュレス決済を導入するのを助け、利用者側にも最大5%還元を行うのは、キャッシュレスのインフラを整え、2020年7月24日(金)から開始する東京五輪に備えるためだろう。 東京五輪は、ワールドワイドスポンサーとしてVisaがサポートし、決済テクノロジースポンサーとなっている。東京五輪のチケット購入時にはVisaカードしか ...

Read more

ZホールディングスとLINEの経営統合でキャッシュレス決済はどうなる? キャッシュレス戦国時代到来

2012年のポイント再編と同じような事が起きる 2019年11月18日(月)にZホールディングスとLINEの経営統合に関する記者会見があった。筆者は、用事で参加する事ができなかったが、この統合を聞いて思い出したのがYahoo!ポイントを廃止してTポイントに統合すると発表した2012年6月の発表後の事だ。 当時、楽天市場に対抗するためにYahoo!ショッピングなどで貯まるポイントをTポイントに切り替え、ヤフー+CCC連合 vs 楽天という構図ができあがった。 ポイントの提携を見ていくと、この発表がどれほどインパクトがあるかわかるはずだ。Yahoo!ポイントとJAL、Pontaポイント陣営とそれぞれのライバル企業である楽天スーパーポイントとANA、Tポイント陣営があり、バランスを取っていたのが2012年6月の発表までの図となる。 JAL派のYahoo!ポイントとANA派のTポイントがくっつく事により、一気にポイン ...

Read more

MUFG WalletでVisaのタッチ決済を使ってみた! アプリを起動していないと決済できない?

三菱UFJ銀行が、2019年10月4日(金)より開始したのが「MUFG Wallet」だ。 Android端末に、MUFG Walletアプリをインストールし、同社が発行する「三菱UFJ-VISAデビット」を設定する。設定すると、ローソンやマクドナルドなどのVisaのタッチ決済対応店舗でスマートフォンをかざすだけで支払いが完了する仕組みだ。 MUFG Walletを設定 まず、MUFG Walletを設定する。「MUFG Walletご利用規程・個人情報の利用目的」が表示されるので「同意する」をタップ。登録するサービスで「デビットカード」が表示されているためタップし、カメラが起動して枠内にカードを写すと自動的にカード番号を読み込んでくれる。うまくいかない場合は、手動入力も可能だ。 「三菱UFJ-VISAデビットカードMUFG Walletサービス利用規程」に同意するし、登録した三菱UFJ-VISAデビットを有 ...

Read more

なかなか入れないダービールームに潜入! JRA×ダイナースクラブの「東京競馬場 馬主体験ツアー」に行ってきた!

ダイナースクラブの会員誌「SIGNATURE 10月号」にも掲載されていたのが、「東京競馬場 馬主体験ツアー」だ。2019年で4回目の開催となる。 通常は入る事ができない東京競馬場来賓用特別室「ダービールーム」で食事やシャンパンを飲みながら競馬観戦する特別企画となる。 募集は抽選で30名までとなり、1会員につき3名まで申し込みできた。筆者も申し込み、見事に当選したので内容を紹介したい。 当選者には無料入場券が送付される。当日のドレスコードなどの注意事項も同封されていた。ジャケット・ネクタイ着用と言う案内がある。 ウェルカムシャンパンが用意されるとのことで、公共交通機関で府中競馬場まで行くことにした。土曜日の朝だったため、それほど混雑はしていない。新聞を持った人よりも、ベビーカーを押しているような人が多く少し驚いた。 送られてきたチケットで入場する。施設もきれいで、開放感がある。 入口から左手に行くと「東来賓受 ...

Read more

セゾンカードで積立投資できる「セゾンポケット」を使ってみた! 口座開設から実際の積立設定まで解説!

2019年11月12日(火)に開始したのがクレディセゾンの「セゾンポケット」だ。セゾンポケットはセゾンカードやUCカードで積立投資できるサービスとなる。 tsumiki証券や楽天証券と同じようにクレジットカードで積み立てられ、カードのポイントは貯まらないが、6ヵ月の積立金額に対して0.1%の永久不滅ポイントを獲得できる。 セゾンポケットの口座開設 セゾンポケットはポイント運用サービスと異なり、証券口座を新たに開設しなければならない。セゾンポケットのサイトにアクセスし、「さっそくはじめる」をクリック。 申し込み前の確認画面が表示されるため「上記に同意して申し込む」をクリック。別サイトにアクセスされ「次へ」ボタンをクリックする。 「セゾンカード Netアンサー」か「UCカード アットユーネット!」のどちらかを選択し、ログイン画面が表示されたら、IDとパスワードでログインする。 セゾンカードに登録されている情報にア ...

Read more

永久不滅ポイントを借りてJALのマイルに交換してみた! ポイントを返す方法まで解説!

2019年10月30日(水)に開始したのが永久不滅ポイントを借りられる「ポイントを借りる」だ。 今回、実際に永久不滅ポイントを借りて、使ってみたので紹介したい。 永久不滅ポイントを借りる 永久不滅ポイントを借りるには、「セゾンポイントモール」にアクセスする必要がある。 アクセス後、ログインすると「ポイントを運用する」の右側に「ポイントを借りる」メニューが追加される。 「ポイントを借りる」にアクセスすると、利用規約が表示されるため同意しよう。一度同意すると、それ以降は利用規約が表示されない。 自分が借りられるポイント数が表示される。筆者の場合は300ポイントだ。 「すべてのポイント」をタップし「確認する」を押す。確認画面が表示されるため「確定する」をタップする。 再度、ポイントを借りる画面にアクセスすると「現在借りているポイント数」が300ポイントとなっており、借入上限に達しているのメッセージが表示され、追加で ...

Read more

東京ラーメンショー2019の三井住友カード会員専用ラウンジに行ってみた!

2019年10月24日(木)~11月4日(月)まで駒沢オリンピック公園の中央広場で実施された東京ラーメンショー2019。 昨年の「東京ラーメンショー2018」はドコモが協賛しており、d払いで支払うと5,000円分まで全額dポイントバックという太っ腹な企画だった。 今年の「東京ラーメンショー2019」では、三井住友カードが協賛し、「キャッシュレスレーン」が用意された。チケット購入時には、キャッシュレスレーンと現金レーンが分かれており、キャッシュレスレーンではSquareが導入されており、Visa、Mastercard、American Express、JCB、Diners Club、DISCOVERを利用する事が可能だった。 筆者は午前中の早い時間帯に行ったので、現金でもすぐに購入できたが、お昼時になるとやはり現金レーンの方が倍近くの行列となっていた。写真の手前がキャッシュレスレーン、奥が現金レーンとなる。 東 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top