プラチナカードやゴールドカードなどでも旅行保険が自動付帯から利用付帯に 別の特典を追加

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード ブラックカード プラチナカード

プラチナカードやゴールドカードなどでも旅行保険が自動付帯から利用付帯に 別の特典を追加

2022/1/26

最近増えているのがクレジットカードの旅行保険の見直しだ。従来、ゴールドカードやプラチナカードなどでは、クレジットカードを保有しているだけで旅行保険が適用される「自動付帯」が多く存在したが、クレジットカードで旅費などを支払った場合に付帯する「利用付帯」に変更されるケースが増えている。 先日は三井住友カードが2022年4月16日(土)から一部カードで自動付帯から利用付帯に変更すると案内があった。 三井住友カードだけの変更ではなく、ミライノ カードGOLD(JCB)やアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードな ...

ReadMore

大丸松坂屋ゴールドカードを解約! 大丸松坂屋カードのポイントを使ってから解約に

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

大丸松坂屋ゴールドカードを解約! 大丸松坂屋カードのポイントを使ってから解約に

2022/1/25

2022年に入ってから、いくつかのクレジットカードを解約している。今回は、大丸松坂屋ゴールドカードを解約する事にした。 最初は大丸松坂屋ゴールドカードを保有した後に、大丸松坂屋カードお得意様ゴールドを申し込んだところ、カードは切り替わらずに、別々のカードとなっていた。 大丸松坂屋カードの2枚持ち なお、リニューアルした大丸松坂屋カードはVisaブランドしか申し込む事ができず、現在は珍しいMastercardとして残しておきたかった気持ちもあったが、年会費と特典を考えると大丸松坂屋カードお得意様ゴールドを残 ...

ReadMore

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードに切り替え!

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードからヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードに切り替え!

2022/1/24

先日、ヒルトン・オナーズのポイントでROKU KYOTO, LXR Hotels & Resortsに宿泊したが、筆者が保有しているヒルトンのクレジットカード「ヒルトン・オナーズVISAゴールドカード」は、2022年8月でサービスが終了となる。 筆者はプラチナ・カードを保有しているため、ヒルトン・オナーズのゴールド会員資格は継続して利用可能だ。 ただし、1点だけ気になる点がある。プラチナ・カードで貯まるポイントはメンバーシップ・リワードのポイント。一方、ヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス ...

ReadMore

三井住友カードの家族ポイントを設定してみた! パートナーは新たに三井住友カード(NL)を申込

クレジットカード特集 コラム 一般カード

三井住友カードの家族ポイントを設定してみた! パートナーは新たに三井住友カード(NL)を申込

2022/1/23

三井住友カードでは、2021年 に「家族ポイント」を開始した。家族で利用するとセブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、マクドナルドでポイントが最大10%還元となるサービスだ。 筆者はパートナー分のカードは家族カードを発行しているが、今回は対象カードを保有していなかったため、パートナーに三井住友カード(NL)を申し込んでもらう事にした。カードが無事に発行されてから、家族ポイントの申込だ。 まず、家族ポイントのサイトから「代表者として家族を招待」をクリック。 家族ポイントの招待 流れを確認し「本人認証へ ...

ReadMore

3年半放っておいた「THEO×JAL」口座でJALマイルはどう増えたか?

JAL(日本航空) コラム マイレージ

3年半放っておいた「THEO×JAL」口座でJALマイルはどう増えたか?

2022/1/22

筆者が資産を増やすことに加えてJALマイルを増やすということを目的に「THEO×JAL」口座を開設してから3年半が経過した。 加入以後ほぼほったらかしであったが、今回キャンペーンをきっかけに成果を振り返り、変化が生じることとなったので紹介する。 取引スタート時の状況 筆者がTHEOをスタートしたのは、2018年6月である。 当時は入会キャンペーンを実施しており、開始月翌月から3ヵ月の平均残高が30万円以上ある必要があったため、開設時に32万円を入金した。 以降、入金も出金も行わず、運用プラン変更を2・3度 ...

ReadMore

三井住友信託ダイナースクラブカード ブルーのオプションを全て解約! 年会費2,750円のダイナースクラブカードに

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

三井住友信託ダイナースクラブカード ブルーのオプションを全て解約! 年会費2,750円のダイナースクラブカードに

2022/1/21

クレジットカードの見直しを行い、これまで三井住友カード、オリコカードの解約を行った。これらのカードの特典は代替できるカードがあるためだ。 また、オプションサービスも見直すことにし、三井住友信託ダイナースクラブカード ブルーのオプションサービスを解約する事にした。 三井住友信託ダイナースクラブカード ブルーには、年会費とは別に、3つのオプション「エグゼクティブ ダイニング」「会員誌のシグネチャー」「海外空港ラウンジ」がデフォルトで付いている。 三井住友信託ダイナースクラブカード ブルーに同封されていた内容物 ...

ReadMore

縦型のPayPayカードが到着! ナンバーレス+コンタクトレス搭載!

クレジットカード特集 コラム 一般カード

縦型のPayPayカードが到着! ナンバーレス+コンタクトレス搭載!

2022/1/20

先日、今まで保有していたYahoo! JAPANカードを解約し、PayPayカードを新規申し込みした。 PayPayカードの申込からちょうど1週間でカードが到着。 今回は解約⇒新規のため、縦型の券面や国際ブランドを選ぶことができた。Visa、Mastercard、JCBの縦型と横型で選択できるが、今回選んだのはJCBブランドの縦券面。VisaとJCBは白色のロゴだが、Mastercardは赤・オレンジのロゴとなり、シンプルな白ロゴを選択。 PayPayカードはVisa、Mastercard、JCBから選択 ...

ReadMore

有効期限切れになりそうなエムアイポイントと大丸松坂屋カードのポイントを利用!

クレジットカード特集 コラム

有効期限切れになりそうなエムアイポイントと大丸松坂屋カードのポイントを利用!

2022/1/19

解約しようとしている大丸松坂屋ゴールドカードのポイントが3,000ポイントあった。また、エムアイポイントも1月中に有効期限を迎えるため、これらのポイントを使う事に。 大丸松坂屋カードのポイントは2種類あり、QIRAポイントと大丸松坂屋のポイントだ。今回は大丸松坂屋のポイントを使う事になり、大丸松坂屋オンラインショッピングでも利用する事ができる。 筆者は、大丸松坂屋オンラインショッピングに大丸松坂屋カードお得意様ゴールドを紐付けていたため、大丸松坂屋オンラインショッピングのマイページで「大丸松坂屋のクレジッ ...

ReadMore

マイナンバーカードを健康保険証としての利用申込で7,500ポイントを獲得するには?

QRコード・バーコード コラム 共通ポイント

マイナンバーカードを健康保険証としての利用申込で7,500ポイントを獲得する方法とは?

2022/1/18

2022年1月1日(土)からマイナポイントの第2弾が開始した。 第1弾は2021年4月末までにマイナンバーカードの申請をした人が、最大5,000円分のポイントを獲得できたが、第2弾は最大2万円分のポイントを獲得できる。 第1弾で対象外だった2021年5月以降にマイナンバーカードを申請した人も第2弾の対象となる。第1弾では最大5,000ポイント、第2弾では最大2万ポイントであるなら不公平と思われる方もいるかもしれないが、第2弾は第1弾と同じキャッシュレスの利用で最大5,000ポイントは変わらず、追加で+15 ...

ReadMore

本当にポイントブームはきてるの? ポイントブームの推移を紹介!

コラム 共通ポイント

本当にポイントブームはきてるの? ポイントブームの推移を紹介!

2022/1/17

最近「ポイ活」と良く聞くが、本当にポイントブームはきているのだろうか。 Googleトレンドで「ポイント」と検索した結果を紹介しよう。 Googleトレンドは指定した期間でのキーワード検索回数をグラフ化したもので、0~100の範囲でグラフ化される。期間中に一番検索された時が100と言う事だ。 Googleトレンドのデータは、2004年以降から利用できるため、2004年から現在までのキーワード「ポイント」での検索した結果は以下の通り。 Googleトレンドでの「ポイント」推移 「ポイント」と言うキーワードに ...

ReadMore

© 2022 ポイ探ニュース