You Are Here: Home » コラム » マイレージ » ANA(全日本空輸)

ANAトラベラーズのパッケージツアー予約で利用できる「MAHALO LOUNGE(マハロラウンジ)」を偵察してきた

ワイキキ・ショッピング・プラザにあるANAのラウンジとは? ワイキキ・ショッピング・プラザでの買い物の際、子ども達が買い物に飽きてきたため、2階にあるJCBプラザ ラウンジに向かうことにした。 エレベーターで2階に着いたときに気になったのがANAのA380をモチーフにしたラウンジだ。2018年12月に来たときにはANAのラウンジなどなかったはずだ。外から見てもかなり大きいことがわかる。 入口の方に向かうと「MAHALO LOUNGE(マハロラウンジ)」とある。 このMAHALO LOUNGE(マハロラウンジ)が何なのかを確認してみることにした。 受付には「当ラウンジのご利用は、ANA Traveler's旅行商品(ツアー)にご参加のお客さまのみとなります」とある。ANAトラベラーズでパッケージツアーを予約した時に利用できるラウンジと言う事だ。 なお、受付の人に話を聞くと、ANAトラベラーズ以外でもANAのマイ ...

Read more

ダニエル・K・イノウエ国際空港のA380「FLYING HONU」に直接搭乗できるANA LOUNGEに行ってきた! A380にラウンジから直接搭乗する仕組みとは?

今回のハワイ旅行ではA380「FLYING HONU」に搭乗する事もメインで考えており、実際の搭乗レポートも書いた。 今回は、ダニエル・K・イノウエ国際空港に新たに設置されたANAラウンジについて紹介したい。 ANA LOUNGE・ANA SUITE LOUNGEとは? 出国手続き後、搭乗ゲート"C"に向かうため右側に進む。出国手続から搭乗ゲートまではかなりの移動距離だ。 長い時間を歩いて、「ANA LOUNGE」「ANA SUITE LOUNGE」の看板を発見。3階とあるのでエスカレーターで上に向かう。 3階に到着すると、ANA LOUNGEの入口があるので入室する。直後には亀のぬいぐるみなどが飾られている。 ラウンジ内は非常に広い。開放感もあり、それほど混雑もしていない。 軽食なども普通に用意されている。 明るい感じのラウンジで、ハワイらしさが出ているのではないだろうか。他のシックな感じのラウンジも良いが ...

Read more

ホノルルの空港からホテルまでは大人数だと本物のリムジンの方が安くなる可能性も モノレール開通はまだまだ先

ホノルル・レール・トランジットとは? ホノルルで困るのが空港からホテルまでのアクセスだ。このアクセスを楽にするのが「HART(Honolulu Authority for Rapid Transportation)」だ。 ダニエル・K・イノウエ国際空港とアラモアナセンターがモノレールで結ばれる計画となり、実際は東カポレイからアラモアナセンターまで21の駅をモノレールで結ばれる予定だ。既に駅名も決まっており、ルートもwebで確認することができる。 Kualaka‘i - at East Kapolei Keone‘ae - at UH West O'ahu Honouliuli - at Ho'opili Hō‘ae‘ae - at West Loch Pouhala - at Waipahu Hālaulani - at Leeward Community College Waiawa - at Pearl ...

Read more

ハワイのワイキキでANAエクスプレスバスに乗車してみた! アラモアナセンター⇔Tギャラリア ハワイ by DFSが約12分で移動可能!

ANAエクスプレスバスとは? ホノルルでは様々なトロリーを利用できるが、新たにアラモアナセンターとワイキキ中心部を結ぶバスが2019年4月20日(土)より運行が開始した。 9時~21時45分まで15分間隔で運航されており、アラモアナセンターとTギャラリア ハワイ by DFSが直通となっている。約12分で移動できるため、ぐるっと回る他のトロリーを利用するよりも早いのが特徴だ。 ANAエクスプレスバスはA380の「FLYING HONU」と同じウミガメのデザインで「ANAブルー」と「サンセットオレンジ」の2種類走っている。 ANAエクスプレスバスに乗車するには、東京発ホノルル行きの航空券を発券している場合に利用可能だ。今回はANAのA380を利用したため、ANAエクスプレスバスを利用することができた。 ANAマイレージクラブカードでは利用できず、ANAマイレージクラブのアプリが必要となる。他のトロリーと違い、紙 ...

Read more

ハワイ ホノルルのANA便でA380「FLYING HONU」に搭乗してみた! 搭乗等に時間がかかるのが問題

ANAが2019年5月24日(金)より、成田-ホノルル線でA380型機の運行を開始した。2019年7月1日(月)より週10往復まで拡大。今回、年末・年始でハワイに行くためにA380「FLYING HONU」に搭乗したいと思って運行予定を調べて搭乗することにした。 A380「FLYING HONU」の運行状況は? A380の運行状況は基本的に1日1便運航となり、日・火・金が1日2便の運航だ。 NH184/NH183に加え、今後はNH182/NH181もA380に変更予定となっている。今回はNH184便を利用した。 2019年8月・12月、2020年1月は繁忙期のためか一部曜日変更があるため、予約時にA380かどうかを確認した方が良いだろう。2019年2月以降は検索画面で確認するしかない。 A380の座席数は? A380は1階席と2階席に分かれており、1階席がエコノミークラス、2階席がファーストクラス、ビジネスク ...

Read more

マイルに簡単に交換出来る「Myアキュビュー」サービス刷新!ルールを確認しポイント戦略を立てよう

ジョンソン・エンド・ジョンソン社がコンタクトレンズ「アキュビュー」ブランドのポイントサービス「Myアキュビュー」を終了し、新ポイントサービスへ移行すると発表した。 ポイントが貯まりやすく、ANA、JALどちらのマイルにも交換が出来るため以前記事にて紹介したこともあるこのポイントサービス切り替えにあたり、何を確認し、自分の状況に応じてどのような対策を取るべきか、検討の方法含め紹介する。 新サービスの概要を確認 まず新旧サービスの概要を確認する。現在のサービスはコンタクトレンズの購入、並びにwebサイトでのクイズやゲーム、動画視聴などでポイントを貯め、ポイントをマイルや生活用品などに交換することが出来るサービスだ。 新サービスの詳細は不明であるが、「スマートフォン向けのアプリ」であること、「PC、インターネットブラウザ、スマートフォン以外の電話機での利用不可」であることがお知らせメールから確認できる。 ポイントに ...

Read more

おつり投資「トラノコ」で毎月5マイルゲット! 1年以上運用したトラノコの実績は?

トラノコでマイルを貯めるには? おつり投資の「トラノコ」では、2017年9月19日(火)より、毎月の投資に対して5マイル付与するサービスを開始した。早速筆者も5マイル獲得すべく、おつり投資を開始。 トラノコのおつり投資では、トラノコ口座開設で700マイル、毎月の利用で1ヵ月につき5マイル獲得できる。 ただし、口座開設の700マイルと毎月の利用で貯まるマイルは1年後に合算で付与されるため、1年以上の投資がなければマイルを獲得することはできない。 トラノコ開始から1年以上経過したため、マイル履歴を確認することとにした。 2018年9月27日に「トラノテック 口座開設」で760マイルを獲得できている。内訳は口座開設で700マイル、5マイル×12=60マイルの合算で760マイルとなる。 その次の月からは5マイルが毎月獲得できている。 おつり投資トラノコでの運用実績は? トラノコの欠点は、投資金額に対する運用実績を確認 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top