三井住友カード プラチナで宝塚歌劇のSS席 2列目が当たった! 三井住友カード 貸切公演とは?

クレジットカード特集 コラム プラチナカード

三井住友カード プラチナで宝塚歌劇のSS席 2列目(実質一番前)が当たった! 三井住友カード 貸切公演とは?

2021年7月4日

三井住友カードでは、宝塚歌劇の貸切公演に応募することが可能だ。貸切公演では限定イベントも行っており(コロナ時期はなし)、いつもと違う公演を楽しむことができる。

この貸切公演の中でも三井住友カード プラチナの場合は、SS席の抽選に参加する事が可能だ。しかし、このSS席はなかなか当たらない。三井住友カード プラチナの場合は、SS席がはずれた場合はS席で申し込みと言うオプションもあるが、現在はSS席のみに絞って応募している。

三井住友プラチナカードで申し込んだ宝塚歌劇団のSS席は外れたがS席で鑑賞してきた!

三井住友カードでは、宝塚歌劇団の貸し切り公演を実施している。この貸し切り公演では、三井住友プラチナカード会員向けに入手困難な席のSS席を抽選で販売しているが、筆者も応募してみたが外れてしまった。 代わ ...

続きを見る

2020年3月に一度当たったのだが、開催時期が悪く、公演中止となってSS席での観覧はお預けとなった。

三井住友カード プラチナで宝塚歌劇のSS席(1階4列)チケットが当選! 3月の貸切公演は開催された?

宝塚歌劇のSS席(1階4列)が当選! 三井住友カード プラチナ会員向けに募集している宝塚歌劇の貸切公演。以前、S席の公演に行ったが、どうしてもSS席を入手したかった。 毎回、Vpassアプリにログイン ...

続きを見る

それ以降、毎回Vpassにログインし、宝塚の東京公演がある場合は、SS席で申し込み続けているが、毎回「残念ながら」の封筒が届く。いつも届くのはこの封筒。

宝塚のはずれ封筒

宝塚のはずれ封筒

上記の封筒は中身を見なくてもハズレの案内と言う事もわかるくらいハズレ続けている。実際に開けてみると、「誠に残念ではございますが・・・」とあり、やはりハズレだ。

宝塚のSS席抽選はずれのお手紙

宝塚のSS席抽選はずれのお手紙

今回、簡易書留が届き、封筒を見たところ、宝塚のSS席が当たったと確信した。中を確認するとやはりSS席のチケットだ。

三井住友カード プラチナの宝塚貸切公演SS席

三井住友カード プラチナの宝塚貸切公演SS席

当選したのは花組の「アウグストゥス-尊厳ある者-」。宝塚は詳しくないが、「花組」は1921年に「月組」と同時発足した最も歴史のある組で、華やかさと実力を兼ね備えた組として人気とのことだ。

公式webサイトには「『アウグストゥス』の世界」や見所などが紹介されており、宝塚初心者でも事前勉強が可能となっている。

東京宝塚劇場のSS席は7列目までとなっているが、前回は4列目が当たっていた。これ以上のチケットは当たることがないと思っていたが、今回当たったチケットはさらに前の2列目。ほぼど真ん中の席となる。

さらに、今回は花組 トップ娘役 華 優希さんの引退公演と言う事もあり、なかなかレアなチケットが当たった。

東京宝塚劇場の座席表

東京宝塚劇場の座席表

しかし、1年経っても緊急事態宣言で払戻などが行われているとは思ってもいなかったが、2021年6月1日(火)~6月20日(日)まで緊急事態宣言が延長され、観劇を見合わせる場合はチケットの払い戻しが行われていた。

公演スケジュールの払戻など

公演スケジュールの払戻など

東京都では2021年6月20日(日)で緊急事態宣言は解除されたが、6月21日(月)からはまん延防止等重点措置に移行し、期限は7月11日(日)までの予定。人数制限なども考えられるが、特に新しいアナウンスはなく、無事に開催された。

席も良く、非常に楽しみにしていた。会場には「三井住友カード観劇会」の案内があり、貸切公演という事がわかる。

三井住友カード観劇会の看板

三井住友カード観劇会の看板

会場内には三井住友カードの案内も多い。今回は、宝塚ファン歴の長い人に色々解説してもらったが、三井住友カード ゴールド以上のカード保有者に送られてくる会員誌「VISA」に載っている人は、次期トップスターと目されている人物になっている事が多いとのこと。次回からVISAの宝塚ページを確認してみることにする。

三井住友カードの看板も多い

三井住友カードの看板も多い

なんと新型コロナウイルスの影響で1列目は空席。宝塚のwebサイトでは書かれていないと思うのだが、宝塚ファンの間では当たり前の事らしい。つまり、2列目が一番前という事だ。1番前は飛沫感染防止であけているのだろうか。それ以外の席は特に人数制限などもしておらず、隣も全て埋まっていた。

三井住友カード プラチナで当たった2列目シート

三井住友カード プラチナで当たった2列目シート

今回、色々教えてもらった人も宝塚ファン歴は長いが、2列目(実質一番前)はこれまで観覧した中で最高の席と言っていた。前に人の頭がなくよく見え、人物の汗まではっきり見えた。

今回でSS席は2回当たったが(1回は公演中止)、宝塚でのSS席を狙うのであれば三井住友カード プラチナは必須カードだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プラチナカード
-, , , , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース