You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » Coke ON PayにLINE Payの登録が開始 登録できない不具合も

Coke ON PayにLINE Payの登録が開始 登録できない不具合も

Coke ON PayにLINE Payの登録が開始 登録できない不具合も

2019年6月17日(月)より、日本コカ・コーラのCoke ONアプリの決済サービス「Coke ON Pay」にLINE Payの決済手段が追加した。

Coke ON対応自販機では、Coke ONアプリを接続してドリンクを購入するとスタンプが貯まるサービスとなり、15個スタンプを貯めると、1本無料となるドリンクチケットをもらえるサービスだ。

Coke ON対象自販機の中でも、アプリだけで決済できるサービスが「Coke ON Pay」となり、事前にクレジットカードを登録しておくことで、自販機に手を触れることなく購入することができる。対象カードはVisaやMastercard、JCB、American Express、Diners Clubとなるが、新たにLINE Payでの支払いサービスを開始した。

2019年6月30日(日)までは、Coke ON PayにLINE Payを登録し、LINE Payで支払うと1本目は50円相当のLINE Payボーナスを獲得でき、2本目の購入時にはスタンプが2個もらえるキャンペーンも実施中となっている。

早速、Coke ON PayにLINE Payを登録してみることに。Coke ONアプリを起動し、左上の「三」をタップ。「Coke ON Pay・お支払い設定」をタップし、「決済サービスを追加する+」をタップ。「LINE Pay+」をタップすると、LINE Payとの連携メッセージが表示されるため「連携を続ける(アプリが起動します)+」をタップ。

LINE Payの画面が表示され、LINEを開くメッセージが表示される。

「Coke ON LINE Pay連携」の画面が表示されるため「登録」ボタンをタップする。

確認メッセージが表示されるため「登録」ボタンをタップ。

 

「連携が完了しました」のメッセージが表示される。

 

なお、連携が完了したと言うメッセージが表示されていても、LINE Payでの支払い画面が表示されなかったり、「連携を続ける(アプリが起動します)+」をタップすると、以下のような真っ白な画面が表示され、登録できない不具合もある。

LINE Pay広報に確認したところ、Coke ON側のアクセスが集中しているための不具合となり、登録できない場合は時間をおいてから登録して欲しいとのことだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 917

© 2013 ポイ探

Scroll to top