You Are Here: Home » デビットカード » セブン銀行、セブン銀行デビットサービスでのnanacoポイント付与率を変更

セブン銀行、セブン銀行デビットサービスでのnanacoポイント付与率を変更

セブン銀行、セブン銀行デビットサービスでのnanacoポイント付与率を変更

セブン銀行は、2019年7月16日(火)より、セブン&アイグループ対象店舗で、セブン銀行でビット付きキャッシュカードを利用したときのnanacoポイント付与率を変更すると発表した。

対象店舗はセブン-イレブン、デニーズ、ファミール、ポッポの4店舗となり、それぞれ0.5%ずつ下がることになる。

2019年7月15日(月)まで 2019年7月16日(火)以降
セブン-イレブン 200円(税込)につき3ポイント 200円(税込)につき2ポイント
そごう・西武 200円(税込)につき2ポイント
セブンネットショッピング 200円(税込)につき2ポイント
デニーズ/ファミール/ポッポ 200円(税込)につき2ポイント 200円(税込)につき1ポイント
その他JCB加盟店 200円(税込)につき1ポイント

既に、電子マネーnanacoやクレジットカードのセブンカード・プラスを利用したときの還元率変更は発表済みだ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7093

© 2013 ポイ探

Scroll to top