クレジットカード特集 コラム 共通ポイント

【UPDATE】Yahoo!ショッピングでApple Payを使ってみた パソコンでカートに入れるとApple Payでの決済はできない

2017年12月5日

2017年11月30日(木)に、Yahoo!ショッピングでApple Payの利用が可能になった。早速5の付く日の12月5日(火)にYahoo!ショッピングでApple Payを利用することにしたので紹介したい。

筆者は基本的にアプリでネットショッピングはほとんどしない。比較するのが大変だからだ。ただし、アプリのほうがオトクな場合もある。そんな時には、パソコンで商品を比較し、パソコンのブラウザでカートに入れる。同じアカウントでYahoo!ショッピングのアプリにログインすると、カートも共有されているため、そのまま購入することができるようになる。

いつものように、パソコンで追加したアイテムをYahoo!ショッピングのアプリのカートで確認し、「ご注文手続きへ」をタップすると、届け先やクレジットカード番号を入力する画面が表示されている。これではApple Payでの決済はできないはずだ。

一度カートを空にし、同じ商品をアプリで検索してアイテムを表示すると「カートに入れる」ボタンが一度表示された後に、ボタンが切り替わって「カートに入れる」「注文に進む」の2つのボタンに切り替わる。この「注文に進む」を使わなければApple Payでの決済はできないようだ。

ショップによっては「カートに入れる」しかボタンが表示されない場合があるが、このショップはApple Pay決済に対応していないということだろう。

注文に進むボタンをクリックすると、下に「Apple Payで購入」ボタンが表示されるためタップする。クレジットカードを選択できるが、画面をキャプチャしていた所、そのまま決済されてしまった。アプリのため、Visaブランドのクレジットカードの利用はできないので注意が必要だ。

Touchi IDでの支払いが完了すると、注文完了メッセージが表示される。

Walletアプリで決済に使ったカードを見ると「最後のご利用」に「ヤフー・ショッピング」と表示がある。


Yahoo!ショッピングのアプリでApple Payが対応となったが、カートからの購入ではApple Payを利用することができないのが残念だ。なお、カートを空にしなくても、カート内の商品をタップし、アイテム詳細ページに移動してから「注文に進む」を選択することでApple Pay決済も可能とはなるが、決済後にはカートにアイテムは残ってしまう仕様だ。

今回購入した商品は、もっと安いお店があったのだが、Apple Pay未対応だったため、若干高くなってしまった。

元々、Yahoo!ウォレットを使っている場合はApple Payのメリットはあまりないが、Yahoo!ショッピングのライトユーザーまたは、はじめてYahoo!ショッピングを使う人にとっては、かなり便利な決済手段であることは間違いない。

【2017年12月7日追記】

カートを空にせずに、カートからアイテム詳細ページに移動することでApple Pay決済できる点を追記しました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, 共通ポイント
-,

© 2021 ポイ探ニュース