You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » セディナプラチナカードも申込可能に! ピューロランドに行く前には確実に抑えておこう!

セディナプラチナカードも申込可能に! ピューロランドに行く前には確実に抑えておこう!

セディナプラチナカードも申込可能に! ピューロランドに行く前には確実に抑えておこう!

セディナカードの「カードをさがす」にアクセスしたところ、「セディナプラチナカード」が表示され「お申し込み」ボタンがある事に気がついた。

セディナプラチナカードは発行当初はインビテーション制だったが、申し込みできるようになったようだ。

調べてみたところ、2019年2月頃から申込受付を開始したのではないだろうか。

2019年4月8日(月)から、アメックスのプラチナ・カードも申込制となり、プラチナカードの申込制が目立つ。

セディナプラチナカードは、通常デザインとハローキティデザインの2種類から選択することができる。

セディナプラチナカードを保有する最大のメリットはサンリオピューロランド特典だ。1年に1回「プレミアムパッケージ」を利用する事ができ、ピューロランド内の「館のレストラン」VIPルームを利用する事ができる。VIPルームにはキャラクターも会いに来てくれる特典もあり、キャラクターとの写真撮影もし放題。

さらに、パレードの優先席やPUROPASS(ピューロパス)を使ってアトラクションの優先利用も可能だ。

サンリオファンであれば確実に抑えておきたいカードだろう。

なお、セディナプラチナカードは、VisaブランドとJCBブランドを選択することができるが、個人的にはJCBブランドがおすすめだ。JCBブランドの場合は、サンリオピューロランド特典に加え、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)でのザ・フライング・ダイナソーにあるJCB Loungeやアトラクションの優先搭乗の特典も利用することができる。

ピューロランド+USJの2つのテーマパークを快適に利用することができるのはJCBブランドのみだ。

小さい女の子がいる家庭は申込制可能になったセディナプラチナカードをゲットしておくのがおすすめだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 869

© 2013 ポイ探

Scroll to top