You Are Here: Home » コラム » テクニック

レシートを整理して、支出を把握しながらTポイントをこまめにゲットしよう!

レシートでもポイントゲット 筆者はいままで買い物をしてもレシートをそのまま捨てていたり、ただ貯めておくだけで支出の把握をしていなかった。 と言うのも、普段キャッシュレスで支払いをしており、どのようにして家計簿をつければいいかを悩んでいたからだ。とりわけ、Suicaやau WALLETプリペイドカードなどの事前に一定額をチャージして使う電子マネーの場合、チャージした時の金額を家計簿につけるのがいいのか、それとも買った時に家計簿につければいいのかで悩んだ。 結果として、支出を把握するためには、「買ったものベースで家計簿をつけていけばいい」ということがわかり、家計簿をつけようということになった。家計簿をつけるためには、手書きやエクセルよりもいつでも・どこでも気軽にレシートを撮影するだけで登録できるアプリの家計簿を使おうと思った。 現在はレシーカを使って、支出を把握しているが、なぜレシーカを使おうと思ったのか、レシー ...

Read more

期間・用途限定dポイントはここまでおトクに使える! dポイントの利用実績も紹介!

2019年4月24日(水)から5月7日(火)まで対象の決済サービスで利用額の20%相当のdポイントが還元されるキャンペーンが行われている。 キャンペーンに参加してポイントを得る前に、いつ、どのようにポイントを得られるのか、また期間・用途限定dポイントを日々どのように利用できるのか、筆者の直近の利用実績をもとに紹介する。 7~8月に利用しないといけない期間・用途限定dポイントが付与されるキャンペーン キャンペーンの概要は下記記事を確認していただくこととして、得られるポイントについて抜粋する。 ■進呈時期 2019年6月30日以降順次 ■進呈ポイント種別 dポイント(期間・用途限定) ■進呈ポイントの有効期限 2019年8月31日 得られたポイントは7月、8月中に利用しないと失効してしまう。また、JALマイルなどに交換することもできず、指定された利用方法内で使いきらないといけない。 ポイント還元のために買い物を重 ...

Read more

スターバックス リワード(Starbucks Rewards)で貯まったポイントで無料ドリンクチケットをゲット! チケットを使ってみた

スターバックス リワード(STARBUCKS REWARDS)とは? スターバックスは2017年9月20日(水)からポイントプログラム「スターバックス リワード(STARBUCKS REWARDS)」を開始した。 スターバックスでの買い物で、ポイントが貯まり、貯まったポイントで無料のドリンクチケットに交換できる。 ドリンクチケットでは700円(税抜)までの商品を購入することが可能だ。スターバックスを利用していれば、1杯無料でドリンクを楽しむことができる可能性があるというわけだ。 スターバックス リワード(STARBUCKS REWARDS)の参加方法は スターバックス リワード(STARBUCKS REWARDS)に参加するには、スターバックス カードが必要となる。スターバックス モバイルアプリも対象だ。 スターバックス カードをweb登録する事でプログラムに参加する事ができる。 スターバックス リワード(S ...

Read more

LINE Pay、「もらえるくじ」が「もらえない」 サーバの遅延とのこと

2019年3月15日(金)より、LINE Payではコード決済やLINE Payカードを利用すると、20%還元のキャンペーンを開始している。 さらに、最大2,000円分相当が当たる「もらえるくじ」を引くことができると言う、Wキャンペーンを実施している。 早速、お昼ごはんを食べて、LINE Payのコード決済で支払う。支払いが完了したが、「もらえるくじ」が「もらえない」。決済完了メッセージが届き、どこを見てもくじをチェックすることができない。 早速、Twitterで検索すると「LINE Payの「もらえるくじ」で1,000円が当たりました! LINE Payのお支払いでくじがもらえるキャンペーン実施中! シェアするとさらに抽選で200名にLINE Pay残高5,000相当もあたる! 期間:3/15 10:00 〜3/31 23:59 lin.ee/1THUmRk/qjha #LINEPay #もらえるくじ」のよ ...

Read more

ヒルトンのアプリ「Hilton Honors」でデジタルキー(DIGITAL KEY)を使ってみた! メリットやデメリットは?

ヒルトンのデジタルキー(DIGITAL KEY)とは? ヒルトンではHilton Honorsアプリで部屋の鍵を開けることができる「デジタルキー(DIGITAL KEY)」を利用する事ができる。 公式サイトで予約し、アプリでチェックイン。スマホのアプリを操作するだけで部屋の鍵を開けることが可能なサービスだ。 日本ではどんなホテルでデジタルキー(DIGITAL KEY)を利用できる? ヒルトンの公式サイトで検索し、検索結果に「DIGITAL KEY OFFERED」とある場合にデジタルキーを利用する事が可能だ。 日本のヒルトン系列ホテルで利用できるのは2019年1月4日(金)時点で、以下の6施設となる。 ヒルトン東京ベイ ヒルトン小田原リゾート&スパ 旧軽井沢KIKYOキュリオ・コレクションbyヒルトン コンラッド大阪 ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城 ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート まだ利用できな ...

Read more

ワイキキ地区のホテルからはUberが安い! ただし、時間帯や天候などをチェックしよう

国内でもUberを利用する事はあるが、今回はハワイのワイキキ地区のホテルからホノルル国際空港までの移動手段で使ってみることにした。 JCBプラザ ラウンジに行き、空港までの送迎は35米ドル固定料金という事を確認した。 楽天トラベルで空港からホテルまでのシャトルバスは16米ドルだったことを考えると倍以上の料金というのは気になるところ。 楽天トラベルのホテルから空港までのシャトルバスを予約していなかったため、Uberを起動してみた。たくさん走っていることが確認でき、試しに「ホノルル国際空港」を選択してみたところ25米ドル程度。まぁ、これならと思って翌日の朝Uberでホノルル国際空港に行くことに。 が、朝起きてUberでホノルル国際空港までチェックすると42.45米ドルに大幅アップ。それであればJCBプラザ ラウンジでタクシーを呼んでもらった方が良さそうだ。 ただ、Uberのサービスを見ていると、「ピーク料金設定」 ...

Read more

個人旅行でハワイのオアフ島で空港からホテルまで移動するには楽天トラベルのシャトルバスが便利!

楽天トラベルの空港シャトルとは? 先日、ハワイでdポイントのサービスが開始するという事で、ハワイに行くことになった。 出張のため1人での移動となる。空港から1人でタクシーに乗るのは高くなるだろう。また、公共交通機関を使うにも、事前に調べるのもなかなか難しい。 そこで思い出したのが楽天トラベルのエアポートシャトルだ。これは、グアムでも使ったことがあるが、事前に予約ができて料金が決まるので安心だ。 今回も楽天トラベルの空港シャトルを予約することにした。 楽天トラベルの空港シャトル予約方法は? 楽天トラベルのハワイトラベルデスクを表示する。このサイトは、楽天トラベルのオプショナルツアー申し込みサイトとなる。 グアムやハワイで別々になっているが、どちらもアカウントは共通して使う事が可能だ。微妙なのが楽天IDではログインできないこと。新しく登録する必要があるので新規登録しよう。筆者の場合は、グアムの時に使っていたのでロ ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top