dスマートバンクで三菱UFJ銀行のメインバンク プラスの表記が変更に! 最初のdポイント獲得はいつ?

コラム テクニック 共通ポイント

dスマートバンクで三菱UFJ銀行のメインバンク プラスの表記が変更に! 最初のdポイント獲得はいつ?

先日、三菱UFJ銀行の口座をドコモのdスマートバンクと連携した。

dスマートバンクで三菱UFJ銀行の口座は複数作れない! Pontaポイントかdポイントか選ぶ必要あり!
dスマートバンクで三菱UFJ銀行の口座は複数作れない! Pontaポイントかdポイントか選ぶ必要あり!

2022年12月12日(月)に発表された「dスマートバンク」。 dスマートバンクは、dポイントがたまる銀行口座となり、ドコモの携帯、dカード、ドコモ光、ドコモでんきのいずれかの利用料金の引落口座をdア ...

続きを見る

連携後も、「メインバンク プラス」はずっとPontaポイントになっていた。

三菱UFJ銀行のメインバンクプラスがずっとPontaに

三菱UFJ銀行のメインバンク プラスがずっとPontaに

2023年1月28日(土)に三菱UFJ銀行の口座を確認したところ、「メインバンク プラス」の表記に変更が。「メインバンク プラス ポイントサービスお申込方法のご案内」とあり、Pontaポイントとの連携が解除されていることがわかる。

三菱UFJ銀行のメインバンクプラス登録案内

三菱UFJ銀行のメインバンク プラス登録案内

これまで「Pontaポイント○月分」とあったところも「ポイントサービス申込」となっている。

メインバンク プラスが解除

メインバンク プラスが解除

Pontaポイントの履歴を確認すると、12月分のPontaポイント獲得を最後に三菱UFJ銀行のポイントが付与されていない。

三菱UFJ銀行でのPontaポイント獲得

三菱UFJ銀行でのPontaポイント獲得

三菱UFJ銀行の入出金明細を確認すると、「電話/Dカード」として引き落としとなっている事を確認できた。

三菱UFJ銀行からdカードの料金が引き落とし

三菱UFJ銀行からdカードの料金が引き落とし

メインバンク プラスのポイントサービスからdスマートバンク ポイントサービスに切り替えた場合、1月分の条件判定でdカードの料金引き落としが確認できているため、おそらく2月末ごろに最初のdポイントを獲得できるのではないだろうか。

もし、dスマートバンクを利用する前からドコモの料金やdカードなどの支払いを三菱UFJ銀行から引き落とししていた場合は1月末ごろに最初のdポイントを獲得できたのではないだろうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, テクニック, 共通ポイント
-, , ,

© 2023 ポイ探ニュース