マイナポータルで公金受取口座の登録が可能に! 実際に登録してみた! 登録で7,500ポイント獲得できる!

コラム

マイナポイントで公金受取口座を登録して7,500ポイントをゲットしよう! 登録方法を紹介!

マイナポイントが延長となり、キャッシュレス決済での5,000ポイントに加え、+15,000円分のポイントを獲得できるようになっている。+15,000ポイントの内訳は、マイナンバーカードを健康保険証として登録すると7,500ポイント、マイナポータルで公金受取口座の設定で7,500ポイントの合計15,000ポイントとなる。

前回は、マイナンバーカードを健康保険証として登録する方法を紹介した。これで7,500ポイントを獲得できる予定だ。

マイナンバーカードを健康保険証としての利用申込で7,500ポイントを獲得するには?
マイナンバーカードを健康保険証としての利用申込で7,500ポイントを獲得する方法とは?

2022年1月1日(土)からマイナポイントの第2弾が開始した。 第1弾は2021年4月末までにマイナンバーカードの申請をした人が、最大5,000円分のポイントを獲得できたが、第2弾は最大2万円分のポイ ...

続きを見る

続いて、公金受取口座の設定で7,500ポイントの獲得となるが、春頃から開始とあったが、ようやく登録が開始。

マイナポータルのアプリでログイン。ログイン直後に「給付金等の受取口座をあらかじめ登録しておくことができます」とあるため、バナーをタップ。

給金等の受取口座の登録バナー

給金等の受取口座の登録バナー

口座情報の確認が表示され、「マイナンバーカードを読み取る」で再度ログインする。

マイナンバーカード情報の読み取り

マイナンバーカード情報の読み取り

マイナンバーカードの情報が表示され、氏名、生年月日、住所を確認後「確認する」ボタンをタップ。

マイナンバーカード登録情報が表示される

マイナンバーカード登録情報が表示される

初回は「口座情報は未登録です」となっているはずだ。「口座情報を登録する」をタップする。

口座情報が未登録

口座情報が未登録

「公金受取口座登録制度」の案内が表示されるため「次へ」をタップ。名前は入力されているため「カタカナ」「電話番号」「メールアドレス」を入力する。メールアドレスは「利用者登録情報を使用」を選択すると、既に登録済みのメールアドレスが入力される。最後に「次へ」をタップ。

口座情報のための個人情報を入力

口座情報のための個人情報を入力

口座情報を登録。金融機関を選択し、支店名、口座種別を選択。口座番号を入力後、「確認する」ボタンをタップ。口座名義はカタカナで入力した内容が自動的に反映されており、本人の口座のみが登録できる。最後に「確認する」をタップ。

口座情報を入力

口座情報を入力

内容に問題が無ければ「次へ」をタップ。「口座情報登録の同意確認」が表示されるため、内容を確認後、「すべての確認事項に同意する」にチェックを入れ「登録する」をタップ。

公金受取口座を登録

公金受取口座を登録

これで公金受取口座の登録が完了した。

公金受取口座の登録が終わってもポイントはすぐ獲得できない。バナーに「あらかじめ登録しておくことができます」とあるように、実際の開始は6月頃となる。マイナポイントの7,500円分のポイントについては、6月頃に獲得案内があるだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース