You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 2015年3月開業の「あいの風とやま鉄道」でもビューカードがおトク!

2015年3月開業の「あいの風とやま鉄道」でもビューカードがおトク!

2015年3月開業の「あいの風とやま鉄道」でもビューカードがおトク!

北陸新幹線の開業に伴い、旧北陸本線の富山県部分を新たに運営する第三セクターとして「あいの風とやま鉄道」が誕生した。

乗車証明書北陸本線の時には、電車に乗る際には切符を窓口の自動販売機で購入するか電車が来ていて乗り損ねそうになった時には乗車駅で乗車駅証明書をもらって着駅で支払うかのいずれかであった。

この度、2015年3月26日(木)から「あいの風とやま鉄道」ではICカード乗車券で乗車できることになり、ICOCAを購入したユーザーも多いのではないだろうか?

しかし、「あいの風とやま鉄道」でSuicaが搭載されている「ビューカード」がおトクであるので、今回はその理由を紹介する。

?1.なぜビューカード?

あいの風とやま鉄道チケット「あいの風とやま鉄道」では現金専用のチャージしかできないからだ。

確かにICカード乗車券が使えるようになり、乗車時に切符を買わずにスムーズに乗車できるようになるというメリットができた。しかし、現金をただICカード乗車券にチャージしただけであるために、おトク度としては低い。

2.だからSuica!

JR西日本でもSuicaが搭載されている「ビューカード」に似たカードとしてSMART ICOCAがある。このSMART ICOCAは現金なしでチャージ(入金)ができ、現在自分が所持しているクレジットカードを決済用カードとして登録できる便利なサービスである。

JR西日本のエリア内ではSMART ICOCAでクレジットチャージができるクイックチャージ機が設置している。そのため、このクイックチャージでのチャージによって登録しているクレジットカードのポイントを獲得できる。

しかし、先述のとおり、「あいの風とやま鉄道」では現金チャージしかできないので、このメリットを利用できない。

それに対し、「ビューカード」では非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi(パソリ)によって、自宅のPCからでも1,000円以上1円単位でチャージができる。また、Suicaにチャージした際の「ビューカード」のポイント(ビューサンクスポイント)の還元率も1.5%と高い。

3.交換商品も幅広く充実!

ビューサンクスポイントの交換商品としては、Suica(電子マネー)、モバイルSuica(電子マネー)、びゅう商品券、Suicaのペンギングッズ等といった交換商品も幅広い。

モバイルSuica(電子マネー)であれば、VIEW’s NETのサイトから交換もできる。また、JR東日本エリアに行くことが多いユーザーであれば、Suica(電子マネー)に交換するのも手である。そうすることで、貯まったSuica(電子マネー)で電車に乗ることができるからだ。

JR東日本エリアに行くことが少ない場合であっても、びゅう商品券に交換するのも手である。おつりは出ないが、全国のAOKIで使用することができるからである。なお、筆者もいつもびゅう商品券に交換し、都内の百貨店で使用している。

その他にも、筆者も持っている「ビックカメラSuicaカード」であれば、VIEW’s NETのサイトからビックポイントに交換することもできる。逆にビックポイントからでもSuicaに交換できる。ただし、その場合にはビックカメラの店舗での操作が必要となる。JR東日本エリア内のビックカメラに来る際には、ビックポイントからSuicaに交換する方法もオススメである。また、この方法はコジマユーザにとってもオススメである。普段、コジマで購入する際に合計1,500ポイント以上のコジマのポイントを貯めておき、JR東日本エリア内のビックカメラに来る際にまとめてビックポイントに交換し、さらに「ビックカメラSuicaカード」で1,000円分のSuicaに交換する方法である。そうすることによって、家電量販店でのお買い物で電車の運賃やコンビニの支払い等をICカード乗車券によって節約することができるからだ。

4.ビューサンクスポイントの有効期限も変わり貯めやすくなった!

ビューサンクスポイントには有効期限がある。この2015年3月からポイントの有効期限がポイントを獲得した月から2年間有効になり、便利になった。従来は獲得したポイントは翌年度末(3月末)に失効してしまっていたので、大変貯めやすくなった。

5.JALマイラーにもおトク!

ビューカードには「JALカードSuica」があり、ビューサンクスポイントとJALのマイルの両方が貯まり、ビューサンクスポイントをJALマイルに交換できる。普通カードなら、初年度は無料だが、次年度以降年会費として2,000円(税抜)がかかる。JALマイルを集めている「あいの風とやま鉄道」ユーザにとって、JALマイルを集めながら、Suicaのチャージでビューサンクスポイントが貯まり、そのチャージでおトクに電車が乗れるので、大変オススメなカードである。

「あいの風とやま鉄道」でもSuicaが搭載されている「ビューカード」がお得であるのは間違いないが、1日フリーきっぷや中学生往復半額ホリデーパス等の特別企画乗車券のほうがおトクな場合もあるので、吟味してSuicaが搭載されている「ビューカード」を使ってほしい。筆者も次に富山に行く際には「ビックカメラSuicaカード」を使いたいと思う。

About The Author

かがやく!子

小学生のころからポイントを収集。当時集めていたポイント…サンリオショップ(4店舗)、マクドナルド(4店舗) 高校生になってからはクラブ・オンカード、大学生になってからは小田急百貨店、京王百貨店、メトロポリタンプラザ(現:ルミネ池袋)、ビックカメラ、さくらや、マツモトキヨシの現金専用のポイントカードを所有。 2005年から2010年までの間に在籍していた大手クレジットカード会社の子会社(グループ再編により現在は閉鎖)にて、クレジットカードを所有しはじめ、クレジットカードのポイントやポイントサイトのポイントも収集するようになる。 社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー(2級、AFP)、日商簿記2級、ビジネス実務法務検定2級等多数の資格を所有。

Number of Entries : 64

© 2013 ポイ探

Scroll to top