クレジットカード特集 コラム ゴールドカード 一般カード

鹿島神宮カード、第31期 竜王戦 第3局の鹿島神宮ツアーを発表! 竜王戦を間近で楽しめる4つのツアー

2018年7月19日

第31期「竜王戦 七番勝負」の第3局が2018年11月1日(木)、2日(金)で初開催されることを記念し、2018年7月19日(木)に第1局の舞台であるセルリアンタワー能楽堂にて記者発表会を行った。

鹿島神宮カード、鹿島神宮での「竜王戦」開催を記念して、一般カードの初年度年会費無料キャンペーンを実施

第31期「竜王戦 七番勝負」の第3局が、2018年11月1日(木)、2日(金)に鹿島神宮で開催されることが決まった。 鹿島神宮カードは、鹿島神宮での竜王戦の初開催を記念して、一般カードの初年度年会費無 ...

続きを見る

鹿島神宮カードは、カード保有者限定で、竜王戦を間近で楽しむための4つのツアーを開催する。

2018年10月31日(水) 18時から鹿島神宮大鳥居前の新仲家にて行われてる前夜祭は、羽生善治竜王、挑戦者なども参加する貴重なイベントとなる。カード会員は専用サイトから応募すると抽選で120名が前夜祭に参加することが可能だ。参加料は1名1万円(税込)。フード・ドリンク・お土産付きとなる。

11月1日(木)、2日(金)に鹿島神宮参集殿で人気棋士と女流棋士の解説付きのパブリックビューイングにも参加応募可能となっている。抽選で各回100名参加でき、1人1,000円(税込)で参加可能だ。

11月1日(木)、2日(金)9時からは、対局の鍵を握る初手を見学できるツアーにも各回25名参加できる。参加料は2,000円(税込)。

11月1日(木)には、対局初日の封じ手を間近に見学できるツアーも実施する。カード会員25名が参加でき、1人あたり2,000円(税込)となる。

応募は鹿島神宮カードの特設サイトで7月20日(金)から9月21日(金)まで募集する。

鹿島神宮カードは、カード利用で貯まるポイントが全額される社会貢献カードとなる。一般カードの年会費は5,000円(税抜)、ゴールドカードの年会費は1万円(税抜)だ。5,000ポイント貯まると、自動的に鹿島神宮に寄付され、銘々皿が送られてくる。

鹿島神宮カードのポイント寄付で銘々皿が送られてきた!

先日、鹿島神宮カードを50万円利用したため、5,000鹿島神宮ポイントが寄付された。 鹿島神宮ポイントは10月末に寄付され、11月20日頃に到着。返礼品は3週間程度で発送となるようだ。 小さなダンボー ...

続きを見る

また、鹿島神宮カード保有者特典として、音楽イベントや花火イベントなどが定期的に開催されている。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード, 一般カード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース