ANA(全日本空輸) JAL(日本航空) コラム テクニック マイレージ

「フォートラベル」のJALへのマイルレートがアップ! しかし実際は改悪?!

カカクコムグループの旅の口コミサイト「フォートラベル」からメールが届いたのは2015年11月25日(水)の事だった。そこには下記の通り記されていた。

フォートラベルでは、フォートラベルポイントから交換いただける、商品の一部変更を実施いたします。
【JALマイレージレート変更 2015年12月1日?】
2015年12月1日(火)より、JALマイレージの交換レートを変更いたします。
これまで、フォートラベルポイント1,000ポイントをJALマイレージ50マイル分として交換いただいておりましたが、今後はフォートラベルポイント1,000ポイントを60マイル分に交換いただけます。
よりお得にマイルへの交換ができるようになりますので、これからもぜひご活用ください。
■交換レート詳細
・2015年11月30日(月)交換分まで
フォートラベルポイント1,000ポイント=JALマイレージ50マイル
・2015年12月1日(火)交換分より
フォートラベルポイント1,000ポイント=JALマイレージ60マイル

「うまい話には裏がある」という言葉が脳裏に浮かび、2015年12月1日(火)にフォートラベルのWebサイトをチェックしてみると、そこには「大幅改悪」の事実があった。

フォートラベルの口コミで獲得できるポイントが大幅ダウンこれまで、ホテル以外でも口コミ1件に付き、500フォートラベルポイントが付与されていたのが、何と300ポイントに大幅減額されているのだ。話をJALに限ってみても、これまで1口コミあたり25 JALマイルに相当していたものが、18 JALマイルへと、何と28%もの大幅ダウンとなっていた。

更にANAマイルに交換となると、交換比率が据え置かれている(1000フォーマイルポイント⇒50 ANAマイル)ため、1口コミあたり25マイルから15マイルへと、40%もの大幅改悪となっている。

フォートラベルポイントは、口コミや旅行記の投稿で貯まるほか、ホテルの宿泊予約でも貯める事が出来る。口コミ投稿は、国内外の観光名所、ホテル、レストラン、ショップなど、対象となる項目が幅広く、ポイントを貯めやすいサイトだっただけに、非常に残念な改悪と言える。

永久不滅.com経由でフォートラベルにアクセスすると永久不滅ポイントを獲得できるちなみに、ホテルの口コミに関して言うと、「フォートラベル」サイトにダイレクトにアクセスすると、1件あたり25 ANAマイル、もしくは30 JALマイルにしかならないが、「アットユーネット」から「永久不滅.com」を通じて「フォートラベル」サイトにアクセスすると、1口コミあたり30永久不滅ポイントが得られ、これは105 ANAマイルに換算される(最低交換ポイントは100永久不滅ポイント、ホテル口コミは月間10件まで、すなわち月間最大1,050 ANAマイル)。

このルートを確立するには、年会費無料の「みずほマイレージクラブカード」への加入が必要になるが、素晴らしいルートだ。

陸マイラーにとっては、宿命とも言える「ポイント改悪」への対応、情報を素早く察知して、賢く振る舞いたいものである。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

diegosuarez

これまでに、南極を除く世界6大陸、40か国以上を訪問。マイルは旅を快適にする手段と心得、国内線や近距離の国際線はチケットを購入しマイルを貯め、長距離ビジネスクラスの特典航空券取得を目標としています。JAL、ANAのマイルを効率的に貯めるためには、クレジットカードの会費など、ある程度の出費は厭いません。年間、旅にかける費用はかなりの額になるので、それらのコストは旅の費用の一部と考えています。海外旅行の際は、航空会社、使用機材に至るまでこだわる、航空マニアでもあります。

-ANA(全日本空輸), JAL(日本航空), コラム, テクニック, マイレージ
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース