投信マイレージ

JAL、SBI証券で「JALの資産運用」を開始 投信マイレージサービスで通常より最大1.5倍たまる

JAL、SBI証券で「JALの資産運用」を開始 投信マイレージサービスで通常より最大1.5倍たまる

JALとJALペイメント・ポート、SBI証券は、2024年5月14日(火)より、「JALの資産運用」サービスを開始した。 「JALの資産運用」サービスは、JAL専用サイト経由で新規にSBI証券の証券総 ...

新VポイントのシステムはTポイントのシステムを利用?(菊地崇仁)

新VポイントのシステムはTポイントのシステムを利用?(菊地崇仁)

2003年に開始したTポイントという名称も2024年4月22日(月)には終了する。20年以上も続いてきたため、提携各社からの発表も多い。 例えば、T NEOBANKがV NEOBANKに名称が変更され ...

Tポイントの名称が消滅! 新しいVポイントを効率良くためるには三井住友カードが必須! どのカードが良いの?(菊地崇仁)

Tポイントの名称が消滅! 新しいVポイントを効率良くためるには三井住友カードが必須! どのカードが良いの?(菊地崇仁)

2024年4月22日(月)にTポイントとVポイントが統合し、青と黄色のVポイント(新Vポイント)としてサービスを開始する。新Vポイントをがっつりためるにはどうすれば良いのだろうか。 ── 旧Tポイント ...

SBI証券、「SBIセレクト」「SBIプレミアムセレクト」を提供開始 投信マイレージのポイント付与率を最大0.25%にアップ

SBI証券、「SBIセレクト」「SBIプレミアムセレクト」を提供開始 投信マイレージのポイント付与率を最大0.25%にアップ

SBI証券では、新NISAの開始に合わせて「SBIプレミアムチョイス」を刷新し、新たに成長投資枠対象の厳選ファンド50本からなる「SBIセレクト」を選定した。また、「SBIセレクト」からさらに厳選した ...

Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファードでのSBI証券積立投資で5%のVポイントゲット! 実質3,000円のプラチナカードに!

Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファードでのSBI証券積立投資で5%のVポイントゲット! 実質3,000円のプラチナカードに!

先日、SBI証券でOliveフレキシブルペイ プラチナプリファードによる投信積立を行ったが、獲得できたポイントが260ポイントになっていたことを紹介した。 おそらくSBI証券で投資信託を保有していると ...

SBI証券でOliveフレキシブルペイ プラチナプリファードで投信積立開始! 5%のVポイントを獲得できるはずが?

SBI証券でOliveフレキシブルペイ プラチナプリファードで投信積立開始! 5%のVポイントを獲得できるはずが?

Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファードのクレジットモードが利用可能となり、SBI証券との連携も完了。 その後、前回SBI証券の積立設定を三井住友カード プラチナプリファードにしていたものを、 ...

SBI証券の投信マイレージでJALのマイルをゲット! JALマイル直接よりもPontaポイントの方がおトクかも?!

SBI証券の投信マイレージでJALのマイルをゲット! JALマイル直接よりもPontaポイントの方がおトクかも?!

SBI証券の投信マイレージではJALのマイルがたまるサービスが開始した。筆者はマイラーのため、JALのマイルが直接たまるように変更済みだ。 獲得したマイルを確認したところ、140マイル獲得できている。 ...

SBI証券でJALのマイルがたまるように設定してみた! PontaポイントからJALマイルへの交換よりもレートがいい!

SBI証券でJALのマイルがたまるように設定してみた! PontaポイントからJALマイルへの交換よりもレートがいい!

SBI証券では、2022年11月14日(月)より、投資でJALのマイルがたまるサービスを開始している。 投信マイレージでは、毎月の月間平均保有金額が1,000万円未満は通常銘柄で0.10%、SBIプレ ...

SBI証券、対象取引でJALのマイルがたまるサービスを開始 口座開設キャンペーンも

SBI証券、対象取引でJALのマイルがたまるサービスを開始 口座開設キャンペーンも

SBI証券は、2022年11月14日(月)より、対象取引でJALのマイルがたまるサービスを開始した。 対象取引は、国内株式購入、国内株式の入庫、投資信託の保有、SBIラップのおまかせ運用、金銀プラチナ ...

楽天証券からSBI証券に投資信託を移管! 投信マイレージで獲得ポイントはどれだけ増えた?

楽天証券からSBI証券に投資信託を移管! 投信マイレージで獲得ポイントはどれだけ増えた?

先日、楽天証券からSBI証券に投資信託を移管した。2022年4月1日(金)以降、楽天証券での投資信託保有での楽天ポイントが大幅に減るため、SBI証券の「投信お引越しプログラム」で投資信託の移管手続きを ...

© 2024 ポイ探ニュース