You Are Here: Home » コラム (Page 3)

JAL Global WALLETを申し込んで設定してみた 両替レートはおトクなの?

2018年11月29日(木)より、両替や決済でJALのマイルが貯まるプリペイドカード「JAL Global WALLET」の発行が開始した。 筆者も、早速申し込んでカードが到着。実際に利用するところまでを紹介したい。 JAL Global WALLET(JGW)とは? 海外用のトラベルプリペイドカードとなり、事前にチャージした範囲内でMastercard加盟店で利用する事ができる。 日本円でチャージ後に、14通貨に両替すると、現地通貨で決済が可能だ。取扱通貨は日本円、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、豪ドル、NZドル、カナダドル、香港ドル、タイバーツ、シンガポールドル、マレーシアリンギット、中国元、台湾ドル、韓国ウォン。 なお、ショッピング時に取扱の15通貨を利用する場合は手数料が発生しない。15通貨以外の通貨の場合は、利用時に4%の海外事務手数料が発生する。また、海外ATMを利用する場合は、1回あたり ...

Read more

ハワイに行くならJCBカードは必須! ワイキキ⇔アラモアナ区間のワイキキ・ピンクラインが無料!

日本人に人気のハワイ。ハワイに行くならJCBカードは必須だ。 今回は、ハワイでJCBカードが必須の理由を紹介したい。 ワイキキ⇔アラモアナ区間のピンクラインが無料利用可能! ワイキキ・トロリーは、「ブルーライン」「グリーンライン」「パープルライン」「レッドライン」「パープルライン」がある。 ワイキキ・トロリーのサイトには次のように書かれている。 歴史・文化探索にぴったりのレッドライン ショッピング好きにはピンクライン ダイヤモンドヘッドハイキングはグリーンライン 東海岸の青い海を堪能できるブルーライン パールハーバーに行くならパープルライン これらのトロリーは、片道2米ドルで乗車することができ、乗車時に現金で支払う必要がある。しかし、JCBブランドのカードを持っている場合は、ピンクラインのみ、乗車時にJCBカードを提示することで無料で乗車することが可能だ。ただし、LINE Payカードなどのプリペイドカードは ...

Read more

高還元率プリペイドカードのKyashリアルカードを使ってみての感想

筆者は普段、買い物をする際に、クレジットカードからチャージした電子マネーを使って決済をすることが多い。いままでは、au WALLETプリペイドカードやLINE Payを使うことが多かったが、2018年10月からはKyashリアルカードを使うことが多くなった。 なぜKyashリアルカードを使ったのか、使ってみての感想を今回記す。 なぜKyashリアルカードを使おうと思ったのか? なぜKyashリアルカードを使ったのかというと、1つ目は還元率が2%と高いからという理由である。2つ目の理由としてはKyashリアルカードはクレジットカードからのチャージができるからである。つまり、クレジットカードからのチャージができることで最低でもポイントの二重取りができる。 Kyashリアルカードを使っての感想 Kyashリアルカードが届くまで1か月弱かかった。そのため、使ってみたいと思ったら、すぐにスマホから申し込むことをオススメ ...

Read more

アメックスのメタル製プラチナ・カードが到着! 固定費の引落カードを変更

先日返信したアメックスのメタル製プラチナ・カードが届いた。金属製カードのためずっしりしている。実際に重さを量ってみたところ17gだ。以前、紹介したものはサンプルカードとなっていたため15gだったが、実際はもう少し重かったようだ。 なお、通常のクレジットカードは5gのため、メタル製プラチナ・カードは3倍程度の重さとなる。 同じ金属製のクレジットカードのラグジュアリーカードは22gのため、それから見ると5g程度軽い。ラグジュアリーカードの方がしっかりした金属の感じがして、ほとんど曲がることも無い。メタル製のプラチナ・カードは、手で若干曲がる素材となっている。 さて、送られてきた箱のカードの下には「プラチナ・カードをお届けします」の紙のほか、「Benefit Guide」「カード会員規約」「カードご利用の手引き & 保険規定集」、「セカンド・プラチナ・カード申込書」と「セカンド・プラチナ・カード申込書返信用封筒」が ...

Read more

JALでハワイに行く場合は、事前に「JALOALO(ジャロアロ)カード」を申し込もう!

ハワイでdポイントが開始したが、ハワイの往復に利用した航空会社はJALだ。 JALでハワイに行く場合、おトクなカードを申し込むことができる。「JALOALO(ジャロアロ)カード」だ。 今回は「JALOALO(ジャロアロ)カード」について紹介したい。 JALOALO(ジャロアロ)カードとは? JALOALO(ジャロアロ)カードとは、オアフ島・ハワイ島のさまざまな加盟店で特典を受けられるおトクなカードとなる。 日本からハワイにJAL便往復の個人運賃、マイル利用による特典航空券でオアフ島、ハワイ島に行く場合、事前に「JALOALO(ジャロアロ)カード」を申し込むことができる。 クレジット機能などが付いているわけではないため、対象者であれば誰でも申込可能。 JALOALO(ジャロアロ)カードの種類は? JALOALO(ジャロアロ)カードには2種類ある。 ビジネスクラス専用の「JALOALOカード ALI'I(アリイ) ...

Read more

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル国際空港)のカードラウンジ「IASS HAWAII LOUNGE」を調査してきた!

クレジットカードで利用できるラウンジと言えば、国内線の空港ラウンジが多い。しかし、プラチナカードやブラックカード利用者の場合は、プライオリティ・パスを別途取得したり、ラウンジ・キーとして利用できれば、国際線の空港ラウンジを利用することも可能だ。 ただし、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル国際空港)の「IASS HAWAII LOUNGE」と韓国の仁川空港の「IASS INCHEON LOUNGE EAST」「IASS INCHEON LOUNGE WEST」ラウンジはプライオリティ・パスやラウンジ・キーだけでなく、国内線で利用するようなゴールドカードを提示して利用できる場合も多い。 今回は、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル国際空港)の「IASS HAWAII LOUNGE」を利用してきたので紹介したい。 「IASS HAWAII LOUNGE」とは? ダニエル・K・イノウエ国際空港のセキュリティ ...

Read more

LEXUS TOKYO MICARD+ PLATINUM(レクサス東京 エムアイカード )が到着! MICARD+ PLATINUMとの違いは?

LEXUS TOKYO MICARD+ PLATINUM(レクサス東京 エムアイカード )とは? エムアイカードとレクサス東京が提携したクレジットカードが「LEXUS TOKYO MICARD+ PLATINUM(レクサス東京 エムアイカード )」だ。年会費は55,000円(税抜)となり、家族カードは4枚まで無料で発行できる。 特にレクサスオーナーでもないが「LEXUS TOKYO MICARD+ PLATINUM(レクサス東京 エムアイカード )」を申し込んで到着したので紹介したい。MICARDとLEXUSが書かれている箱が到着。 基本サービスは2018年に発行を開始した年会費50,000円(税抜)の「MICARD+ PLATINUM(エムアイカードプラス プラチナ)」と同じとなるため、MICARD+ PLATINUMの基本サービスはこちらで確認して欲しい。 レクサス東京とエムアイカードの特典は? レクサス ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top