You Are Here: Home » コラム (Page 5)

TOKYO 2020 OFFICIAL CARDプリペイドカードを申し込んで見た! オフィシャルグッズを無料で獲得可能!

TOKYO 2020 OFFICIAL CARDプリペイドカードとは? 東京オリンピック・パラリンピックのチケット申込も終了し、筆者も既に申し込んだ。 東京オリンピック・パラリンピックのチケットが当選した場合、オフィシャルスポンサーのVisaで決済が必要となる。それ以外の国際ブランドカードでは購入できない。 Visaブランドのクレジットカードを保有していない方向けに、用意されたのがTOKYO 2020 OFFICIAL CARDだ。クレジットカードとプリペイドカードの2種類が発行され、申込可能となっている。 クレジットカードは18歳以上で申込ができるが審査があるため保有できない場合もある。また、後払いが嫌いな人にはクレジットカードを作りたくないと言う人もいるだろう。そんな人向けに用意されているのがVisaブランドのプリペイドカードだ。 申込にはTOKYO 2020 IDが必要だが、既にチケットを申し込んでいる ...

Read more

Amazonビジネスって何? 法人の場合はAmazonビジネスがおトク! Amazonビジネスを簡単に申し込めるカードとは?

Amazonビジネスって何? 「Amazonビジネス」は日本では2017年9月に開始され、個人向けのAmazon.co.jpの利便性はそのままで、法人および個人事業主が利用しやすい企業購買専用サイトとなる。 「法人価格」「数量割引」「承認ルールの設定」「購買分析・レポートの作成」などの特典を利用することができ、登録料は無料だ。 例えば、Amazonブランドの水「Happy Belly」の料金を個人向けとAmazonビジネス向けで確認してみる。 まず、個人向けの場合は通常注文で1,210円だ。定期おトク便は5%OFFのため1,150円となる。 では、Amazonビジネスのアカウントで同じ商品を確認してみよう。別のブラウザでAmazonビジネスにログインする。個人向けで表示したURLをコピーして貼り付ける。これで全く同じ商品を確認することが可能だ。 料金は通常注文で998円。真ん中当たりに「法人価格」と表示されて ...

Read more

宝くじポイントカードを申し込んで見た! 宝くじ売り場では申し込み不可

2018年10月より宝くじのインターネット販売が開始している。宝くじを購入するときに100円につき1ポイント貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円として次回以降利用する事が可能だ。 この宝くじポイントはネット専用だったのだが、2019年5月20日(月)より宝くじ売り場でも貯まって、使えるようになったのだ。 公式サイトにある「宝くじモバイルポイントカード」をタップしたときに表示されるQRコードを売り場で提示しても良いのだが、せっかくなので宝くじポイントカードを発行することに。 まず、公式サイトにログインする。右側にある「マイページ」メニューをタップ。 続いて、「設定」メニューをタップする。 下の方に「宝くじポイントカード等」というリンクがあるのでタップ。 ポイントカードに関する案内が表示されるため、下の方にある「宝くじポイントカード発行手続き」リンクをタップする。 届け先住所が表示される。登録情報が間違いな ...

Read more

ポイントサイトにはあまり無い案件がある楽天の「Rebates」が凄い! ヒルトンの宿泊予約もポイントバック!

ネットショッピングなどはポイントサイトを利用している方も多いだろう。クレジットカードのポイントモール、JALやANA等のマイレージモールなどを利用して買い物すると、ポイントサイトのポイントと、クレジットカードのポイント、ショッピングサイトによっては独自のポイントの3重取りができる。 筆者が最近利用するのが楽天が運営する「Rebates(リーベイツ)」だ。なぜRebatesを利用するのか。Rebatesには他のサイトでは見かけないような企業も入っており、比較的ポイント率も高いためだ。 例えば、BEAMS Online Shopは他のポイントサイトでは高くても2.5%還元だ。しかし、Rebatesの場合は3.0%と0.5%も高い。 また、ヒルトンでの宿泊予約時にポイントサイトがないか調べると、ヒルトンにいつでも20%OFFで宿泊できる「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」は見つかるが、ヒルトンの宿泊予約時にポイ ...

Read more

Visaプラチナカード特典の「Visaプラチナトラベル」で箱根吟遊を予約してみた! キャンペーンを含めて15%OFFで予約可能!

クレジットカードの国際ブランドって考える必要ない? クレジットカードには国際ブランドがある。Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、銀聯などだ。 例えば、楽天カードの場合は、Visa、Mastercard、JCB、American Expressから選択することができるが、楽天カードとしての特典に違いはない。特典の違いが出てくるのはカードのグレードとなり、楽天カードの場合は楽天市場などで利用するとポイントが3倍となる。楽天ゴールドカードの場合は5倍だ。これは、VisaブランドでもJCBブランドでも、楽天ゴールドカードであれば5倍の特典の利用が可能となる。 楽天カードの中でも楽天市場で毎月1万円以上利用するから楽天ゴールドカードを選び、海外で使う事も考えてVisaかMastercardにしようという人、JCBマジカルに応募するためにJCBを選んでいる人な ...

Read more

J-Coin Payは単なる割り勘アプリじゃない! たくさんのお金に関しての悩みを解決するアプリ!

2019年3月1日(金)に約60行の銀行への振込の送金手数料が無料になるJ-Coin Payアプリが開始された。 J-Coin Payでスマホから即時にJ-Coin Payに登録している約60行の口座を持っている相手方に振込ができ、振込手数料もゼロ円であるという点で大変便利である。しかし、割り勘以外にも使える場面が多数あるので、今回はそのうちの2つの場面を紹介する。 J-Coin Payは終活お助けアプリになる! 現在、デジタル遺品と言ってネット上でしか管理していない金融資産が他の遺族にわからないまま宙に浮いて存在してしまうことが問題となっている。この問題については、ネット銀行の口座や証券口座が該当する。 一般的に銀行口座の残高を相続として行う際(分割相続)には、銀行に対して複数の書類の提出が必要となり、その際に発生する振込手数料は自分持ちである。また、複数の銀行口座を持っていて、生きている段階での終活をする ...

Read more

フランス レストランウィーク2019のレセプションに参加してきた! レストランウィークはフランス料理を気軽に楽しむことができる!

2019年9月20日(金)~10月6日(日)に開催されるフランス レストランウィーク。 フランス レストランウィークは9年目を迎えるが、第1回目からの特別協賛がダイナースクラブとなる。キャッシュレスで食事を楽しむために生まれたクラブ ─ 食事をする人という意味の「ダイナース」を取ってダイナースクラブという名称となった。 対象レストランで2名以上のコース料理を注文すると1名分が無料となるエグゼクティブダイニングは、同様のサービスを提供する他のサービスよりも対象レストランも多く、食に関する特典としては他を圧倒する。 また、フランス料理を気軽に楽しむ機会を提供することを目的にスタートしたフランス レストランウィークでは、ダイナースクラブカード会員の場合は、全参加レストランでウェルカムドリンクが1杯サービスとなる特典も用意されている。 フランス レストランウィークの期間中、参加レストランでは前菜、メイン、デザート、食 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top