You Are Here: Home » コラム (Page 15)

J-Coin Payは単なる割り勘アプリじゃない! たくさんのお金に関しての悩みを解決するアプリ!

2019年3月1日(金)に約60行の銀行への振込の送金手数料が無料になるJ-Coin Payアプリが開始された。 J-Coin Payでスマホから即時にJ-Coin Payに登録している約60行の口座を持っている相手方に振込ができ、振込手数料もゼロ円であるという点で大変便利である。しかし、割り勘以外にも使える場面が多数あるので、今回はそのうちの2つの場面を紹介する。 J-Coin Payは終活お助けアプリになる! 現在、デジタル遺品と言ってネット上でしか管理していない金融資産が他の遺族にわからないまま宙に浮いて存在してしまうことが問題となっている。この問題については、ネット銀行の口座や証券口座が該当する。 一般的に銀行口座の残高を相続として行う際(分割相続)には、銀行に対して複数の書類の提出が必要となり、その際に発生する振込手数料は自分持ちである。また、複数の銀行口座を持っていて、生きている段階での終活をする ...

Read more

フランス レストランウィーク2019のレセプションに参加してきた! レストランウィークはフランス料理を気軽に楽しむことができる!

2019年9月20日(金)~10月6日(日)に開催されるフランス レストランウィーク。 フランス レストランウィークは9年目を迎えるが、第1回目からの特別協賛がダイナースクラブとなる。キャッシュレスで食事を楽しむために生まれたクラブ ─ 食事をする人という意味の「ダイナース」を取ってダイナースクラブという名称となった。 対象レストランで2名以上のコース料理を注文すると1名分が無料となるエグゼクティブダイニングは、同様のサービスを提供する他のサービスよりも対象レストランも多く、食に関する特典としては他を圧倒する。 また、フランス料理を気軽に楽しむ機会を提供することを目的にスタートしたフランス レストランウィークでは、ダイナースクラブカード会員の場合は、全参加レストランでウェルカムドリンクが1杯サービスとなる特典も用意されている。 フランス レストランウィークの期間中、参加レストランでは前菜、メイン、デザート、食 ...

Read more

ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!

筆者はジャックス発行のクレジットカードを複数保有している。以前発行されていた漢方スタイルクラブカードに加え、Reader's Card、REX CARD、Ponta Premium Plus、インヴァストカード、MATSUI SECURITIES CARD、ジャックスカード J/Speedyがある。 6枚以上保有している時に問題なのが明細となる。ジャックスは紙の明細サービスを利用する場合は利用明細発行手数料として80円(税抜)/回負担しなければならない。 回避するにはweb明細サービス「インターコムクラブ」を利用する事になるのだが、インターコムクラブは6枚以上のクレジットカードには対応していない。6枚目のクレジットカードをインターコムクラブに新規登録しようとすると次のようなメッセージが表示されて登録できない。 つまり、5枚まではweb明細サービスに登録できるため、紙の明細発行を回避できるのだが、それを超えるク ...

Read more

Apple Payのエクスプレスカードにクレジットカードを登録できるように! 国内での利用方法は?

iOSが12.3にアップデートした。このアップデートでエクスプレスカードにクレジットカードを登録できるようになった。 [設定]から[WalletとApple Pay]を選択する。スクロールすると真ん中当たりに「エクスプレスカード」があり、Suicaが登録されている場合が多いだろう。 エクスプレスカードとはFace IDやTouch IDなしで利用できるカードとなり、改札でiPhoneをかざしてもFace IDやTouch IDが必要がないのはこのためだ。 このエクスプレスカードは従来Suicaしか対応していなかったのだが、新たにクレジットカードも登録可能となった。 「エクスプレスカード」をタップすると「支払い用カード」という表記がある。こちらに表示されているカードがエクスプレスカードに登録可能だ。 なお、一覧に何も出ていない場合は、Apple Payに登録しているクレジットカードを一度削除し、再度登録すると出 ...

Read more

ダイナースクラブ プレミアムカードにMastercardワールドエリート特典が付く「ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカード」の案内開始

2019年7月23日(火)より、ダイナースクラブカードにコンパニオンカードのサービスが開始する。 ダイナースクラブカードとは別に、年会費無料のMastercardが自動的に付帯するサービスだ。 ダイナースクラブのサイトでは「海外でのクレジットカードのご利用について」として、次のように書かれている。 海外に渡航の際は、万が一ダイナースクラブカードをご利用いただけない場合に備え、現地通貨の現金や他の国際ブランド(VISAやMasterCard)のクレジットカード(SuMi Trust Clubカードなど)も含めた代替の決済手段を携帯いただく事をおすすめしています。 ダイナースクラブ側でも使いにくいと言う事は認識していたのだろう。 これを解決するための方法として、ダイナースクラブカードに別途Mastercardを付帯するのがコンパニオンカードとなる。 ダイナースクラブ プレミアムカードには、新たに発行を開始する「T ...

Read more

日本ではキャッシュレス決済は大幅に広まらない?! 若い人の方がキャッシュレス社会を望んでいないと言う結果も

筆者は、80枚のクレジットカードを保有し、デビットカード、プリペイドカード、電子マネー、コード決済など、キャッシュレスサービスを活用して、おトクな生活をしているため、キャッシュレスに関するコメントを求められることが多い。 キャッシュレスに関する肯定的な意見を求められているのだが、日本でキャッシュレス決済が大幅に進むことはないと考えている。なぜ、日本ではキャッシュレスが浸透しないのかを紹介したい。 クレジットカードの歴史は長い まず、日本国内でクレジットカードが誕生したのが1960年。約60年の歴史があり、一般社団法人日本クレジット協会によると、2018年3月末時点で国内で発行されているクレジットカードは2億7,827万枚となる。国民1人当たり3枚程度は保有しているはずだ。 また、経産省が発表しているキャッシュレス・ビジョンによると、日本のキャッシュレスの現状としては、大部分がクレジットカードによる決済となる。 ...

Read more

ラグジュアリービール「Rococo Tokyo White」を注文して飲んでみた! ラグジュアリーカードの特典で個人でも注文可能!

Rococo Tokyo Whiteと言うビールをご存じだろうか。「SUGALABO」「銀座しのはら」「Florilege」「鮨よしたけ」や「茶禅華」など、「ミシュラン」や「Best Restaurant 50」に掲載されているような都内の一流レストランのみで販売されており、小売販売をしていない注目のビールだ。 そのRococo Tokyo Whiteをラグジュアリーカード会員が購入できる特典が追加した。こちらの特典も追加されてから時間が経っているが、筆者はお酒を飲まないので注文する意味がなかった。 今回は友人のレストランでお酒好きの人を呼んで試飲会を開催したので紹介したい。 Rococo Tokyo Whiteとは? 2018年3月に発売されたビールだ。メゾン・ロココが販売し、webサイトもあるが商品説明などは一切ない。 唯一Instagramが開設され、 「ロココ」Rococo Tokyo White i ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top