You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » ラグジュアリー リムジンでホテルからの帰りもハイヤーで楽々! ラグジュアリー アップグレードの場合はさらにおトクに!

ラグジュアリー リムジンでホテルからの帰りもハイヤーで楽々! ラグジュアリー アップグレードの場合はさらにおトクに!

ラグジュアリー リムジンでホテルからの帰りもハイヤーで楽々! ラグジュアリー アップグレードの場合はさらにおトクに!

ラグジュアリー リムジンとラグジュアリー アップグレードとは?

ファイン・ホテル・アンド・リゾートでパレスホテルに宿泊し、その後、荷物を持って帰るのは大変だと思った。そこで、ラグジュアリーリムジンを使って食事後にハイヤーで帰ることに。

まず、パレスホテルの近くで子どもも対象のレストランと考えると、MOTIF RESTAURANT & BARがある。以前、こちらのレストランを利用したかったのだが4歳以上という制限に引っかかり予約できなかったことを覚えていた。三男も4歳を超えたため、ようやく予約できることに。

早速、ラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクに電話。ラグジュアリーリムジンを使いたいと伝え、利用日と人数を伝える。MOTIF RESTAURANT & BARはラグジュアリー アップグレードの対象店舗である事を伝えられた。

ただし、お盆時期のためアップグレード特典が利用できるかは確認してもらうことになった。アップグレード特典も利用できると言うことで、9,000円のMOTIFを予約。アップグレードのため、SAISONにアップグレードされる。SAISONは12,000円となるため、3,000円のアップグレードだ。同じく、SAISONを予約すると、TERROIRにアップグレードとなる。TERROIRは15,000円のため、同じく3,000円のアップグレードだ。もし、TERROIRを予約した場合は、シーズナルシャンパンをグラスで人数分用意される特典となる。

予約コース アップグレード後のコース
9,000円 MOTIF SAISON
12,000円 SAISON TERROIR
15,000円 TERRORIR TERROIR+シーズナルシャンパンを人数分

つまり、2人で予約した場合は6,000円のおトクと言う事だ。

このラグジュアリー アップグレードについてはラグジュアリーカードであればどのカードでも利用できる。チタンでもブラックでもゴールドでも特典に変更はない。

続いて、ハイヤーの時間の確認だ。通常は3時間程度のコース料理となるのだが、やはり子どもがいるため早めに料理を出してもらうことに。早めに出してもらっても2.5時間程度となるので、その時間にハイヤーをお願いした。ハイヤーは人数も多いためアルファードの手配となる。電車で帰ると1時間程度かかるが、ハイヤーでの帰宅は楽だ。

なお、ラグジュアリー リムジンはカードによって特典が異なる。チタンの場合は利用できず、ブラックの場合は往路のみ。つまり自宅からレストランまで。ゴールドの場合は往復どちらかを選ぶことができる。おそらく、復路の利用がほとんどではないだろうか。

チタン ブラック ゴールド
利用不可 往路のみ 往路または復路のどちらか

ラグジュアリー アップグレードで食事がワンランク上に!

レストランに若干早く着いたが、ウェイティングルームがあって快適だ。ウェイティングルームは、通常、ラグジュアリー ソーシャルアワーが開催されるときに利用される部屋となる。

その後、テーブルに案内される。テーブルに着くなり、お盆シーズンは子どもメニューが2名まで無料という案内があった。もちろん、中学生を超えるような子には満足できるような量ではないが、低学年程度であれば十分だ。後で聞いたところ、お盆とゴールデンウィークは子ども2名まで無料となるようだ。ゴールデンウィーク前半に行ったので、後半にもう一回行っても良いかなと感じた。

席もコーナーを用意してもらっていたため、電車も見られて、子ども達も満足だ。新幹線だけでなく在来線など、様々な電車が走っている。電車好きのお子さんがいる場合は、MOTIF RESTAURANT & BARはおすすめだ。なお、筆者は確認しなかったが、化粧室にはおむつ替えシートも用意されていたようで、小さい子どもがいる場合でも利用できる設備は整っている。

コース料理は注文してあるので、ドリンクの注文となる。通常はお酒を飲まないが、ラグジュアリー リムジンでの送迎があるため乾杯することに。甘めのお酒を頼み、家族で乾杯。

9,000円のMOTIFで予約したが、アップグレードでSAISONの料理が用意された。

料理はどれもおいしい。特に、スタッフがフレンドリーで、高級店ではあるが、リラックスして食事することができた。

ラグジュアリー リムジンはそこそこ使われている事が判明!

会計をお願いすると、既にハイヤーが到着しているとのこと。ハイヤーまで荷物も運んでもらい、後は乗るだけ。自宅住所は事前に伝えてあるため、すぐに出発だ。

子どもが、ハイヤーって何? と聞いてきたが、メーターがないのがハイヤーとタクシーの大きな違いだと運転手さんが答えてくれた。確かにメーターがない。

運転手さんと色々話をしていると、ラグジュアリーカードの特典でアルファードを使うことはほとんどなく、センチュリーかレクサス、ベンツ、テスラをよく使うとのこと。

また、ラグジュアリーカードの案件は多く、特に週末は結構多いとのことだ。自宅からレストランだけでなく、レストランから自宅までもそれなりにあると言う事なので、ゴールドカードの会員もそこそこいるという事がわかった。

今回は子ども2名分が無料のため、1名分の子ども料理とコース料理9,000円×2、お酒1杯分×2の3万円ちょっとで利用できた。さらに、ラグジュアリー リムジンで自宅までハイヤーで送迎と、ゴールドカードを持っているなら使わないのはもったいない特典となる。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 954

© 2013 ポイ探

Scroll to top