You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで三菱UFJ銀行のプラチナサービスに

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで三菱UFJ銀行のプラチナサービスに

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで三菱UFJ銀行のプラチナサービスに

2018年3月より三菱UFJ銀行のスーパー普通預金(メインバンク プラス)のステージ判定が変更となった。

スーパー普通預金(メインバンク プラス)とは三菱UFJダイレクトの契約および初回登録し、預金残高などの取引条件を満たすと優遇が受けられるサービスだ。年会費などの費用は必要ない。

ステージは、ホワイトステージ、シルバーステージ、プラチナステージの3つある。ホワイトステージの場合は三菱UFJ銀行のATM手数料が何回でも無料だ。

シルバーステージの場合は、ホワイトステージの特典に加え、提携先コンビニATM利用手数料も月2回まで無料となる。

プラチナステージの場合は、提携先コンビニATM利用手数料が3回まで無料となり、さらに三菱UFJダイレクトでの他行当て振込手数料が3回まで無料となる。

三菱UFJ銀行ATM利用手数料 提携コンビニATM利用手数料 三菱UFJダイレクトでの他行当て振込手数料
ホワイトステージ 無料
シルバーステージ 無料 2回まで無料
プラチナステージ 無料 3回まで無料 3回まで無料

このプラチナステージの判定に「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードを保有し、三菱UFJ銀行を引落口座に設定している」条件が加わり、早速、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの引落口座を三菱UFJ銀行に切り替えた。

手続き後にMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの利用金額が三菱UFJ銀行から引き落とされていることも確認できる。

この状態でステージを確認。ステージを確認するには三菱UFJダイレクトにログインし、上部の口座情報が表示されている「優遇内容・ステージ照会」をクリックする。

照会する口座を選択する必要があるので、該当口座にチェックを付けて「照会」ボタンをクリック。

現在のステージ状況を確認可能だ。2018年4月18日(水)時点ではシルバーステージになっていることが確認できる。3月1日(木)より商品改定があったはずだが、新しい判定は4月20日(金)となるため4月18日(水)時点ではシルバーステージとなる。

4月20日(金)に確認してみると、以下のようにプラチナステージに切り替わったことを確認できた。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は2万円(税抜)だ。基本的なプラチナカードの特典が抑えられており、インビテーション不要で申し込みできる。

新たに、三菱UFJ銀行で提携コンビニでの入出金や、他行当て振込手数料を月3回まで無料とすることが可能となり、さらに使い勝手の良いカードとなったと言えるだろう。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 1001

© 2013 ポイ探

Scroll to top