You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » 予約が難しいレストランを予約できる「ラグジュアリーテーブル(Luxury Table)」で予約してみた

予約が難しいレストランを予約できる「ラグジュアリーテーブル(Luxury Table)」で予約してみた

予約が難しいレストランを予約できる「ラグジュアリーテーブル(Luxury Table)」で予約してみた

ラグジュアリーカードで利用できる、予約困難なレストランを予約できる「ラグジュアリーテーブル(Luxury Table)」を利用することにした。また、ラグジュアリーテーブルを利用するときに、同時に「ラグジュアリーリムジン」を利用したので紹介したい。

ラグジュアリーテーブル(Luxury Table)を利用できるカードは?

ラグジュアリーカードは、年会費5万円(税抜)のチタンカード(Mastercard Titanium Card)、年会費10万円(税抜)のブラックカード(Mastercard Black Card)、年会費20万円(税抜)のゴールドカード(Mastercard Gold Card)がある。

ラグジュアリーテーブルを利用できるカードはブラックカード以上のカードだ。また、ブラックカードとゴールドカードは、ゴールドカード会員限定の店舗が用意されている点が違いとなる。

ラグジュアリーテーブルで予約してみた

筆者が保有しているのはゴールドカードとなるが、大人2名、子供3人で利用できるレストランがあるかを確認した。子供が利用できるレストランとして、以下の3つとなった。

  1. MOTIF RESTAURANT & BAR(東京)
  2. 鮨とかみ(銀座)
  3. ロッツォシチリア(白金高輪)

子供がいない場合は、「鮨さいとう」「たきや」などもラグジュアリーテーブルのリストにある。

ここで、MOTIF RESTAURANT & BARを予約しようとした所、3歳の子供はNG(4歳以上)とのことで、イタリア料理のロッツォシチリアに決定。

ラグジュアリーテーブルは予約困難なレストランとあるが、食べログで普通に予約できそうなお店のような気がするが…。

しかし、今回はラグジュアリーリムジン(Luxury Limousine)の利用も考えているので、そのまま予約した。

大人12,000円(税抜)のコース料理となる。さらに、アップグレード特典としてウェルカムスパークリングワインと食後のレモンチェッロの提供とあった。

アップグレード特典とは何かを少し調べてみると、ロッツォシチリアはラグジュアリーアップグレードの対象店でもあるようだ。

ラグジュアリーアップグレード(Luxury Upgrade)とは?

ラグジュアリーアップグレードとは、コース料理のアップグレードや特別な一品とウェルカムドリンクなどが用意されているレストランとなる。

2017年4月19日(水)時点で24店舗あり、MOTIF RESTAURANT & BARとロッツォシチリアは、ラグジュアリーアップグレードの対象店舗でもあったようだ。

なお、ラグジュアリーテーブルは、チタンカードは対象外だが、ラグジュアリーアップグレードはチタンカードでも利用可能という違いがある。

ラグジュアリーリムジン(Luxury Limousine)を手配

ラグジュアリーテーブルを利用する場合、セットで利用できるのがラグジュアリーリムジンだ。東京23区のお店と自宅など、行きか帰りのリムジンを手配してくれる(無料)。

ラグジュアリーテーブルがブラックカード以上のカードとなるため、ラグジュアリーリムジンも同じくブラックカード以上のカードを保有している必要がある。

ゴールドとブラックの違いは車種となり、ゴールドのほうがワンランク上の車種が手配されるようだ。今回ラグジュアリーリムジンもお願いしたが、日の丸リムジンで「センチュリーまたは同等」で手配されている。

それぞれのカードでの特典の利用可否

ラグジュアリーテーブル、ラグジュアリーリムジン、ラグジュアリーアップグレードを使うことになったが、それぞれのカードで、どの特典が利用できるかをまとめると、以下のようになる。

ラグジュアリーアップグレード ラグジュアリーテーブル ラグジュアリーリムジン
ゴールド ○(ゴールドのみ利用可能店舗あり) ○(ワンランク上の車種)
ブラック
チタン

 

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 934

© 2013 ポイ探

Scroll to top