クレジットカード特集 コラム テクニック 一般カード

クレジットカードがなくても大丈夫! メルマガ、アプリで特典をGetしよう!

2015年7月22日

クレジットカードを持っていると割引特典や優待特典を受けることができる。しかし、特典を受けるにはその分カードを持たないといけなく、財布やかばんがカードでパンパンで分厚く、重くなることもあるのではないだろうか? また、カードは持ちたくないけれども、特典は受けたいという人もいるのではないだろうか?

そこで今回はカードがなくても大丈夫! メルマガ、アプリで特典をGetできる店舗を紹介する。

1.ロフト

ロフトではロフトカードがある。ロフトカードの特典としては、毎月最後の金・土・日の3日間において1回の買い物が1,000円(税抜)以上でありかつロフトカードで決済の場合、店頭商品が10%OFFとなる。

しかし、このロフトカードを持っていなくても、ロフトのアプリユーザーであれば、カード会員同じように、1回の買い物が1,000円(税抜)以上した時には店頭商品が10%OFFの優待を受けることができる。

アプリユーザー向けの割引特典はロフトカードとは違い不定期ではあるが、2ヶ月から3ヶ月に1度ぐらいの割合では行われている。また、このアプリを提示して支払う場合には支払方法も自由である。つまり、ロフトカードでの決済をせずに、電子マネーや還元率の高いカードでの支払いも可能である。そのため、割引を受けながら、普段自身が使っているカードのポイントを貯めることもできる。

ただし、西武百貨店のロフトでは、10%OFFの適用を受けると、クラブ・オンのポイントは貯めることはできないので注意が必要である。

2.無印良品

無印良品では、MUJI Cardがある。MUJI Cardの特典としては無印良品で使えるMUJIショッピングポイントのプレゼントと年数回の「無印良品週間」のキャンペーン期間中に優待価格にて購入ができることが挙げられる。

しかし、MUJI Cardがなくても、メルマガ会員やアプリユーザーであれば、「無印良品週間」のキャンペーン期間中に10%OFFで購入することができる。この場合もロフトカードと同じように、MUJI Card以外の方法での支払いも可能である。

西友にある無印良品の店舗において5%OFFのカードデーの日にMUJI Cardに限らず、セゾンカード会員であってかつセゾンカードで決済をすれば、「無印良品週間」の10%OFFと合わせてさらにカードデーの5%OFFの優待も受けることができる。つまり、2種類の割引を受けることが可能ということだ。

また、ルミネにある無印良品の店舗においては、10%OFFキャンペーンの時期に、丸井にある無印良品の店舗においては、10%OFFとなるマルコとマルオの7日間の時期に「無印良品週間」のキャンペーンが重なれば、両方の割引が適用となり大変おトクに買い物ができる。丸井のエポスカードは入会金・年会費がともに無料ではあるが、ルミネカードでは2年目以降に953円(税抜)の年会費が必要となるので注意が必要である。

3.三井アウトレットパーク

三井アウトレットパークには三井ショッピングパークカード≪セゾン≫がある。そのカード会員については、ショッピングパークでの買い物金額によって多くポイントが付与されたり、該当する各店舗において割引価格で購入することができる。割引価格の優待を受ける際にはカード決済または提示が必要となる。つまり、どちらにせよカードを持っていないと特典は受けることができない。

しかし、メルマガ会員であれば、専用ページから年1回の誕生日月に限り誕生日クーポンが発行される。誕生日クーポンの場合には、ロフトや無印良品の時と同様に支払方法は自由である。また、この場合、クレジット機能なしポイントカードを提示した場合であってもポイントは付与される。

三井ショッピングパーク ポイントカード三井アウトレットパークにおいてクレジットカード機能なしのポイントカードが2015年7月6日(月)から導入されたため、筆者も三井ショッピングパークポイントカードの入会をしてきた。店舗で申し出をすればその場でのカード発行が可能でWebから新規登録をすると30ポイントが付与される。500ポイントから支払いに使用することができ、ポイントの積立期間は購入日から最長1年、ポイントの交換期間は購入日から最長2年である。


このようにカードがなくてもメルマガやアプリと言った代替手段で同じような割引特典や優待特典を受けることができる。また、カードを管理するリスクを考えてカードを持ちたくない人たちにとっても有効的な手段だと言える。

メルマガやアプリを使って特典を受けつつ自身の集めているクレジットカードや電子マネーのポイントも無駄なく効率的に貯めることができるので、是非メルマガやアプリを活用してほしいと思う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

kagayakuko

小学生のころからポイントを収集。当時集めていたポイント…サンリオショップ(4店舗)、マクドナルド(4店舗) 高校生になってからはクラブ・オンカード、大学生になってからは小田急百貨店、京王百貨店、メトロポリタンプラザ(現:ルミネ池袋)、ビックカメラ、さくらや、マツモトキヨシの現金専用のポイントカードを所有。 2005年から2010年までの間に在籍していた大手クレジットカード会社の子会社(グループ再編により現在は閉鎖)にて、クレジットカードを所有しはじめ、クレジットカードのポイントやポイントサイトのポイントも収集するようになる。 社会保険労務士、ファイナンシャルプランナー(2級、AFP)、日商簿記2級、ビジネス実務法務検定2級等多数の資格を所有。

-クレジットカード特集, コラム, テクニック, 一般カード
-, , , , , , , ,

© 2023 ポイ探ニュース