クレジットカード特集 コラム テクニック 一般カード 共通ポイント 電子マネー

【第1回】そのまま使うのはもったいない! 別途登録すればポイントがザクザク、ジャンジャンおトクになる特典を活用しよう!

2015年6月24日

クレジットカードや電子マネーは、自分で別途登録しなければ利用できないサービスがある。利用できる権利が付いているだけで、実際に利用するには別途登録が必要ということだ。

何回かに分けて、別途登録すればおトクになる電子マネーやクレジットカード、ポイントカードを紹介していきたい。

1.Suicaポイントクラブ

SuicaポイントクラブSuicaポイントクラブに登録し、Suicaの番号を登録することで、Suicaポイントクラブ加盟店でSuicaを利用すると0.5%?1.0%程度のSuicaポイントを貯めることができる。貯まったポイントは10 Suicaポイントを10円分としてSuicaにチャージ可能だ。

登録しなければ、NEWDAYSやコナカなどのSuicaポイント加盟店でSuica決済してもポイントは貯めることができない。

2.ToKoPo

ToKoPoPASMOとToKoPoを紐づけることで、ToKoPoのポイントを貯めることができる。貯まるポイントは、都営地下鉄、日暮里・舎人ライナー、都電荒川線、都営バスによって異なり、1乗車につき0?2ポイント、土日や乗継の場合はボーナスポイントを獲得可能だ。貯めたポイントは、10ポイントを10円分のPASMOにチャージできる。

新規登録することでToKoPoのカードが郵送されてくるため、都営駅に設置のポイントチャージ機でPASMOとToKoPoの関連付け作業が必要となっている。

3.+K会員(Rポイントカード)

サークルKサンクス +K会員nサークルKサンクスには+K会 員が存在する。この+K会員に登録し、Rポイントカード番号を登録することで、毎週火曜日にサークルKサンクスでRポイントカードを提示して買い物するとポイ ントが2倍になる。

+K会員に登録しないでRポイントカードを利用しても2倍にはならない。また、+K会員に登録していたとしても、+K会員サイトに利用するRポイントカード番号を登録しなければ2倍にならないので、新しいRポイントカードを獲得した場合は要注意だ。

4.JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisa2015 年3月1日(日)から2016年2月29日(月)の期間限定となるが、JMB ローソンPontaカードVisa保有者はセゾンカードのサイトでエントリー することで、JMB ローソンPontaカードVisaをローソンで利用する時に、100円(税抜)につき2 Pontaポイントとは別にJALのマイルが200円(税込)につき1マ イル貯まるキャンペーンが実施されている。

ローソンで200円(税抜)の商品をJMB ローソンPontaカードVisaで支払うと、4 Pontaポイント+1マイル獲得でき、PontaポイントをJALのマイルに交換すると200円につき3マイル獲得できることになる。こちらもエントリーしなければJALのマイルは貯まらない。

5.新生銀行+Tカード(Tポイント)

新生銀行+Tポイント2015 年4月1日(水)より、新生銀行の銀行取引でTポイントが貯まるサービスが開始した。イーネットATMで新生銀行のキャッシュカードでの入出金時に1回につき15 Tポイント貯めることができる。1ヶ月に最大30 Tポイント獲得可能だ。

また、1回10万円以上の他行からの入金があると、1回25 Tポイント獲得でき、最大50 Tポイント獲得できる。給与振込口座に指定し、イーネットATMを2回利用するだけで、年間660 Tポイントを獲得できる。

ただし、毎月エントリーをしなければポイントを貯められないので注意が必要だ。
⇒新生銀行で毎月Tポイントを80ポイントは貯められる! ただし、毎月エントリーが必要


【第1回】Suicaポイントクラブ、ToKoPo、+K会員(Rポイントカード)、JMBローソンPontaカードVisa、新生銀行+Tカード(Tポイント)

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, テクニック, 一般カード, 共通ポイント, 電子マネー
-, , , , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース