自治体や政府がポイントを活用する理由とは? ポイントを使って何度も消費活動が行われるため!

コラム 共通ポイント

自治体や政府がポイントを活用する理由とは? ポイントを使って何度も消費活動が行われるため!

先日、天満屋で桃やマスカットなどを購入した。

天満屋では、ダイナースクラブ会員限定の「清水白桃」が10%OFFで販売されており、特典を利用するために購入したのだが、同時に開催されていたのが「おかやまキャンペーン」だ。

ダイナースクラブカード会員は10%OFF! 岡山県産 清水白桃を買ってみた! 岡山県のキャンペーンで30%のポイントもゲット!
ダイナースクラブカード会員は10%OFF! 岡山県産 清水白桃を買ってみた! 岡山県のキャンペーンで30%のポイントもゲット!

2022年5月12日(木)にダイナースクラブのアプリで「岡山県産 清水白桃」が10%OFFで販売されていた。限定100セットの販売となっていたため購入。販売価格は16,200円(税込み)がダイナースク ...

続きを見る

「おかやまキャンペーン」は、岡山県の対象商品を購入すると30%のポイントを獲得できる。まず、「清水白桃」はダイナースクラブ会員特典で15,000円が1,500円OFFで13,500円(税抜き)で購入した。1%分の135ポイントを獲得し、後日30%分の4,050ポイントが付与された。

このポイントを使って、次に「黄金桃 ロイヤル 」を購入。7,500円(税抜き)の支払いとなり4,185ポイントを利用。7,500円に対してのポイントとして1%の75ポイントと再度30%のポイントで2,250ポイントの獲得となる。

続いてこのポイントを利用して「岡山県産シャインマスカット・ピオーネ」を購入。5,786円(税抜き)の支払いに2,325ポイントを利用した。1%分の57ポイントがすぐに付与され、後日30%分の1,735ポイントが付与されるだろう。

おかやまキャンペーンは2022年11月30日(水)まで行われるため、10月10日にポイントが付与されれば1,792ポイントを利用して再度購入。その時に30%のポイントを獲得でき、11月10日にポイント付与で、さらにポイントを使って購入すると12月10日に30%分のポイントが付与される。12月10日にポイントを使って購入して、ようやくキャンペーンを使い切ることができる。

何度も30%のポイント還元でおトクに見えるのだが、自治体としては30%のポイント還元で、何度も岡山県産の商品を買ってもらうことができるため、ポイント還元の効果は高い。

政府や自治体などが行うキャンペーンでキャッシュバックでは無くポイントを利用するのは、ポイントの場合は何度も消費を促す事ができるためだろう。ポイントを付与すると、そのポイントを使った買い物をする。1回のキャンペーンで複数回消費させることができるのがポイントのメリットで、政府や自治体は今後もポイントを使ったキャンペーンを続けていくだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-,

© 2022 ポイ探ニュース