You Are Here: Home » コラム » 7月開始の7pay セブン-イレブンで最もおトクな買い方とは?

7月開始の7pay セブン-イレブンで最もおトクな買い方とは?

7月開始の7pay セブン-イレブンで最もおトクな買い方とは?

先日、セブン-イレブンに行ったときに、『7月から、セブン-イレブン アプリがバーコード決済「7pay」に対応』と言うチラシを発見した。

7payとはセブン&アイのバーコード・QRコード決済サービスとなり、7月からセブン-イレブン アプリに搭載される。

7pay誕生によって改悪となっているのが電子マネーnanacoやクレジットカードのセブンカード・プラスとなる。

従来はグループでnanaco決済すると100円(税抜)につき1 nanacoポイントだったのが、7月以降は200円(税抜)につき1 nanacoポイントと半減する。また、セブンカード・プラスでのクレジットカード決済でもセブン-イレブンやイトーヨーカドーなどで200円(税込)につき3 nanacoポイントだったのが、200円(税込)で2 nanacoポイントとなる。

改悪続きのnanacoポイントだが、7pay開始タイミングではやはり7payがおトクになるキャンペーンも実施される。

2019年7月1日(月)~10月31日(木)までの間、キャンペーンポイントとして、200円(税抜)につき1 nanacoポイントが上乗せとなる。つまり、200円(税抜)につき2 nanacoポイントを獲得できるため1%還元という事だ。

続いて、2019年9月1日(日)以降はセブンマイルプログラムがリニューアルされ、200円(税抜)につき1マイル貯まるようになる。このマイルをnanacoポイントに交換できるサービスが開始し、50マイル=50 nanacoポイントとして交換することが可能となる。

つまり、2019年9月1日(日)~10月31日(木)までの間、セブン-イレブンで7payを利用して決済すると、通常の200円(税抜)につき1 nanacoポイント、キャンペーンの200円(税抜)につき1 nanacoポイント、セブンマイルプログラムの200円(税抜)につき1マイル(≒1 nanacoポイント)と合計1.5%還元となる。

7月1日(月)以降は7pay払いまたはセブンカード・プラス払いがおすすめだ。

なお、7月1日(月)より、7payの開始と同時に、セブン-イレブンでPayPay、メルペイ、LINE Payの利用が可能となる。

LINE Payは7月31日(水)まで、コード決済時に3%上乗せするキャンペーンを実施しており、前月のLINE Pay利用実績に応じて0.5~2%のLINEポイントを獲得できるため、3.5~5.0%のLINEポイントを獲得可能だ。つまり、7payを利用するよりもLINE Payのコード決済を利用した方がおトクになる。もちろん8月1日(木)以降は+3%のキャンペーンが続くか不明のため、7月中はLINE Payの方がおトクと言う事だ。

次に、PayPayを考えよう。PayPayでの決済時には、PayPay残高、Yahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードの場合は3%の還元を受けられる特典が5月14日(火)より開始している。さらに、Yahoo! JAPANカードの場合は決済時に1.0%のTポイントも貯まるため、常時4%還元だ。1回の支払いにおける付与上限は15,000円相当、1ヵ月の付与合計上限は3万円相当となるが、セブン-イレブンでの買い物だけを考えた場合は問題ないだろう。

また、PayPayの場合はPayPayチャンスもあり、PayPay残高やYahoo!マネー、Yahoo! JAPANカードの場合は20回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ってくる。

従って、7pay開始後の7月以降は、nanacoポイントのボーナスポイントが付与される商品を買う場合などもあるため単純な比較ができないのだが、Yahoo! JAPANカードを紐付けたPayPayで支払うのがおトクだろう。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 909

© 2013 ポイ探

Scroll to top