You Are Here: Home » コラム » 「ドコモ子育て応援プログラム」を申し込んだ! 誕生月に3,000 dポイント獲得可能!

「ドコモ子育て応援プログラム」を申し込んだ! 誕生月に3,000 dポイント獲得可能!

「ドコモ子育て応援プログラム」を申し込んだ! 誕生月に3,000 dポイント獲得可能!

ドコモ子育て応援プログラムとは?

ドコモは、2016年11月1日(火)より子育て世代の家族を応援するサービス「ドコモ子育て応援プログラム」を開始している。

12歳までの子どもの誕生月に3,000 dポイント(期間・用途限定)がプレゼントされたり、dフォトが最大13ヵ月無料、クラウド容量オプションのプラス50GBが小学校卒業まで無料の特典が付帯する。

特に、誕生月に3,000ポイントの獲得というのが大きい。筆者も子どもが3人いるため、せっかくなので登録する事にした。

ドコモ子育て応援プログラムを申し込むには?

どこも子育て応援プログラムのサイトにアクセスし、「ドコモ子育て応援プログラムの注意事項に同意する」にチェックを入れる。

続いて、子どもの情報を登録するが、子どもの確認のためにファイルのアップロードが必要となる。利用できる書類は「母子健康手帳」「保険証」「住民票」「戸籍謄本/抄本」のいずれかが必要だ。

今回は、母子手帳を利用。「出生届済証明のページ」を撮影して、1人ずつ登録していく。全て登録し「次へ」ボタンをクリックする。

「ドコモ子育て応援プログラム」についての注意事項が表示されるため「はい」をクリック。

「クラウド容量オプション プラス50GB」の申込確認、「dフォト」の申込確認があるので申し込む場合はチェックを入れる。筆者はこれらの特典は不要と考えたため、どちらも「いいえ」を選択し、「次へ」ボタンをクリック。

手続き完了のメッセージが表示される。

ドコモ子育て応援プログラムの登録状況を確認する

ドコモ子育て応援プログラムは申し込みすると、自動的に登録されるわけではない。アップロードした内容をドコモが確認し、不備がなければ登録完了となる。毎年3,000 dポイントを獲得できるため、どんどん子どもを追加していくことができない仕組みだ。

登録状況を確認するには「My docomo」にログインし、「契約内容・手続き」メニューをクリックする。

下の方にある「全てのご契約内容の確認>」をクリック。契約状況が一覧で確認できる画面が表示される。

2ページ目で「割引サービス等」を確認すると申込直後は「受付中」となっている。この状態は、まだ申込段階という事だ。

翌日、同じく「ドコモ子育て応援プログラム」の契約状況を確認したところ「ご契約中」となり「プログラムお申込中のお子さま:3人」と確認できた。

これで、「ドコモ子育て応援プログラム」の登録が完了となる。子どもの誕生月には期間・用途限定ポイントとなるが3,000 dポイントを獲得できる。0歳の時に登録すると、12歳の誕生日まで3,000ポイントをもらえるため、3,000×12=36,000ポイント獲得可能だ。

「ドコモ子育て応援プログラム」は子どもが生まれたタイミングですぐに申し込むのがおすすめだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 934

© 2013 ポイ探

Scroll to top