You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 (Page 86)

三井住友プラチナカードやMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードに付帯するReluxの5%OFFクーポンを使って予約してみた

三井住友プラチナカードやMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード、三井住友トラスト・カード プラチナカードにはRelux(リラックス)の予約で5%OFFの割引になる特典が用意されている。 2015年から開始した特典で、ずっと使ってみたかった特典なのだが、なかなか使う機会がなかった。今回、京都旅行で旅館を予約する際にReluxを使ってみることにしたのでレポートしたい。 Reluxとは? Reluxとは、国内の一流旅館やホテルのみを厳選した会員制の宿泊予約サービスとなっている。Reluxのスタッフが審査し、厳選した施設だけが紹介しているとのことだ。 登録費、年会費、利用料などは一切かからず、最低価格の保証があり、宿泊後には5%のReluxポイントを獲得できる。貯まったポイントは次回の予約時に1ポイント=1円として利用することが可能だ。 さらに、プラチナカードの特典で5%OFF、決済時にはクレジッ ...

Read more

富士サファリパークのチケットを安く買う方法は? 割引特典を徹底比較!

先日、星のや富士に行ったあと、富士サファリパークに行った。普段は、事前にチケット情報を確認してから行くのだが、今回はギリギリになって決めたため、チケットは当日窓口で買うと思っていた。 ただ、子供のトイレ休憩で入ったサークルKサンクスのレジで「富士サファリパークのチケット」とあったため、コンビニで事前に買うことに。購入すると、大人1人500円引きで購入できることがわかった。 今回は事前チェックではないが、富士サファリパークに行くにはどの割引特典を使えばおトクなのかを検証した。 富士サファリパークのwebで事前印刷 富士サファリパークのwebでは事前に印刷していくことで1人300円引きになる特典がある。 大人も小人も300円OFFになるため、大人2人、小人2人の場合は1,200円もおトクになる。 また、オフィシャルだけあって、他の割引特典にはないナイトサファリ割引も利用できるのが特徴だ。 コンビニ割引チケット 今 ...

Read more

最大50%オフ ヒルトン・サマーセール! ヒルトン東京ベイにはラウンジも新設 ラウンジを効率よく利用する方法とは?

ヒルトンホテルにおいて、日本・韓国のヒルトンホテルを対象に72時間限定のヒルトンサマーセールが実施される。 72時間限定ヒルトンサマーセール 予約期間は2016年7月12日(火) 14:00から2016年7月15日(金) 14:00まで。対象ホテルは下記の通りだ。 ヒルトンニセコビレッジ ヒルトン東京 ヒルトン東京ベイ ヒルトン東京お台場 コンラッド東京 ヒルトン成田 ヒルトン小田原リゾート&スパ ヒルトン名古屋 ヒルトン大阪 ヒルトン福岡シーホーク ヒルトン沖縄北谷リゾート ダブルツリー by ヒルトン那覇 ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城 コンラッドソウル ミレニアム・ヒルトン・ソウル グランド・ヒルトン・ソウル ヒルトン海南ゴルフ&スパリゾート 割引率は、なんと45%OFF。ヒルトンHオナーズ会員の場合は、さらに5%OFFとなり、最大50%OFFとなる。 ヒルトン東京ベイにラウンジ誕生! 今回のセ ...

Read more

アメックスプラチナの星野リゾートの「星のや」「リゾナーレ」での1泊夕食無料サービスを利用してみた

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードには星野リゾートの「星のや」「リゾナーレ」「界」で優待サービスを受けることが可能だ。今回は、「星のや」をアメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードの特典で予約してみたので紹介したい。 「星のや」「リゾナーレ」でのアメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特典は、滞在期間中の夕食が1回分無料となる。 条件を一緒にして比較するため、宿泊施設は「星のや富士」で、大人2名、2016年7月14日(木)から1泊で検索。予約する方法は、サイトで直接予約、一休.comで予約、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特典で予約の3つだ。 1.星のや富士サイトでの直接予約 夕朝食付きのT Cabinで予約すると102,860円。これが基本となるプランだろう。 ちなみに、T Cabinの定員は2名、テラスリビング、寝室、浴室で41平米となる。 2.一休.comで予約 夕朝食 ...

Read more

毎年7月・12月にAmazon利用でポイントアップ! JCB ORIGINAL SERIES「JCB一般カード/PARTNER WITH POINT」「JCBゴールド/PARTNER WITH POINT」がひっそりと開始

筆者も全く気が付かなかったのだが、JCB ORIGINAL SERIESに新たなラインナップが追加された。「JCB一般カード/PARTNER WITH POINT」「JCBゴールド/PARTNER WITH POINT」の2種類だが、2016年6月27日(月)に発行されたようだ。 JCBのサイトにも掲載されておらず、現在は、Amazonのサイトからしか申込むことができない「JCB一般カード/PARTNER WITH POINT」「JCBゴールド/PARTNER WITH POINT」とはどんなクレジットカードだろうか? JCB ORIGINAL SERIESとは? 基本的にはJCB ORIGINAL SERIESの特典を利用できるカードとなる。JCB ORIGINAL SERIESとは、スターバックス カードへのオンラインチャージ(入金)でポイント5倍、イトーヨーカドーでの利用時はポイント3倍など、JCB O ...

Read more

旧シティカード、旧シティバンク銀行のクレジットカードはどうなった? SumiTrust CLUB○○カード、SMBC信託銀行○○カード、PRESTIA Visa CARDの違いとは?

筆者は旧シティカード、旧シティバンク銀行のクレジットカードを保有しており、どのカードが何になったのか、特典がどう変わったのかを少し紹介してみたい。 従来はシティカードのシティ プラチナカードやダイナースクラブカードがあった。これらの提携カードとして、シティバンク銀行の口座保有者向けに、銀行の取引でポイントが貯まったり、年会費優遇があるシティバンク プラチナカードやシティバンク ダイナースクラブカードがあった。 これらは、カード券面自体は同じだが、右上のロゴを確認すると判別することができ、citiロゴかcitibankロゴかでどちらのカードか判断できる。 この、シティカードとシティバンク銀行が、それぞれ三井住友信託銀行の子会社である三井住友トラストクラブとSMBC信託銀行傘下になり、クレジットカードの名称だけでなく、提携関係も変わってきた。 まず、シティ○○カードの名称は、SuMi TRUST CLUB○○に変 ...

Read more

SBIゴールドカードはサブカードでも年会費を600円安くできる! 住信SBIネット銀行のランクも3以上確定!

SBIゴールドカードの年会費が2016年6月から改定し、初年度3,000円(税抜)、2年目以降5,000円(税抜)だったものが、初年度から2,500円(税抜)、前年度100万円以上の利用で次年度無料に変更となった。メインカードとして利用している場合は、年会費無料のゴールドカードにすることも可能だろう。 筆者もSBIレギュラーカードを保有していたが、早速SBIゴールドカードに切り替えた。筆者がSBIゴールドカードに切り替えた理由を説明したい。 SBIレギュラーカードも年会費が有料に SBIレギュラーカードは、従来年会費無料で還元率が1?1.2%と非常にスペックの高いカードだった。しかし、現在は初年度無料、次年度以降900円(税抜)、前年度10万円以上で次年度無料、還元率も0.4%程度に改悪。サブカードとして保有するには900円(税抜)の年会費がかかり、さらに還元率も悪いため、そのまま保有しておく必要はない。 し ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top