クレジットカード特集 コラム ゴールドカード プラチナカード

エポスポイント投資って何? tsumiki証券で積立投資する前に投信積立を確認するサービス

2020年8月7日

エポスカードの利用で貯まるエポスポイントでポイントを運用するサービスが2020年4月13日(月)から開始している。ニュースリリースなどの発表もなかったのだが、先日アプリを見ていると「ポイント投資」と言うメニューが表示されていた。

エポスカードアプリのメニューに「ポイント投資」が追加

エポスカードアプリのメニューに「ポイント投資」が追加

エポスポイント投資は、ゴールドカードとプラチナカード会員向けのサービスとなり、エポスポイントを使って投資体験できるサービスとなる。上限は3万ポイントとなり、100ポイント単位で追加可能だ。

「はじめてコース」「よくばりコース」「げんせんコース」「わくわくコース」の4つが用意されており、それぞれセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド、セゾン資産形成の達人ファンド、コモンズ30ファンド、ひふみプラスに連動する。このファンドは、エポスカードで積立投資できるtsumiki証券で取り扱っているファンドと全く同じだ。

エポスポイント投資のコース名 tsumiki証券ファンド名
はじめてコース セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
よくばりコース セゾン資産形成の達人ファンド
げんせんコース コモンズ30
わくわくコース ひふみプラス

つまり、エポスポイント投資は、エポスポイントで疑似体験し、投資の感覚がつかめたらそのままtsumiki証券で同一のファンドで運用してみては? と言うサービスだろう。エポスゴールドカード、エポスプラチナカードのポイントは有効期限が無期限となり、さらに、利用金額も多いゴールドカード、プラチナカード会員にtusmiki証券の口座開設を促す事が可能だ。

tsumiki証券で積立投資をはじめてみた! エポスゴールドカード以上は年間利用額のボーナスポイント対象に

目次1 簡易書留の「口座開設完了のご案内」が届く2 簡易書留の情報をログイン後に入力する3 tsumiki証券でどの投資信託を購入すればわからない場合は?4 tsumiki証券での積立を開始するには? ...

続きを見る

筆者は既にtsumiki証券で運用しており、エポスポイントをtsumiki証券で1ポイント=1円として利用できるサービスが開始して欲しいと思っている。

tsumiki証券の運用状況

tsumiki証券の運用状況

または、エポスポイント投資からtsumiki証券にそのまま移行できるようなサービスでも良い。StockPoint for CONNECTでは、疑似運用ポイントが1株相当になるとCONNECTで実際の株に交換することができる。

大和証券グループ「CONNECT」の口座を開設 StockPoint for CONNECTから株を交換してみた

目次1 CONNECT口座の申込はスマホだけで簡単に2 CONNECT口座にログインして情報登録3 StockPoint for CONNECTとCONNECTの連携4 StockPoint for ...

続きを見る

エポスポイント投資も、疑似運用のポイントをそのまま同一ファンドに交換できるサービスが開始すれば、エポスポイントをtsumiki証券で運用できるようになる。

次回は、tsumiki証券で2年間運用した実績を紹介したい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード, プラチナカード
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース