T NEOBANKの口座開設してみた! ATMはアプリ利用のためキャッシュカードは発行されず

コラム 共通ポイント

T NEOBANKの口座開設してみた! ATMはアプリ利用のためキャッシュカードは発行されず

2021年4月8日

銀行取引に応じてTポイントが貯まる銀行口座、T NEOBANKが開始した。

住信SBIネット銀行、銀行取引でTポイントが貯まる「T NEOBANK」を開始 
住信SBIネット銀行、銀行取引でTポイントが貯まる「T NEOBANK」を開始 

住信SBIネット銀行とTマネーは、2021年3月31日(水)より住信SBIネット銀行が提供する「NEOBANK」サービスを利用した新たな金融サービス「T NEOBANK」を開始した。 「T NEOBA ...

続きを見る

なお、取引に応じてTポイントが貯まる銀行口座は複数あり、T NEOBANK以外にも新生銀行やスルガ銀行Tポイント支店などがある。それぞれのTポイントの貯まり方などは以下を参考にして欲しい。

Tポイントが貯まるT NEOBANK、スルガ銀行Tポイント支店、新生銀行を比較して見た!
Tポイントが貯まるT NEOBANK、スルガ銀行Tポイント支店、新生銀行を比較して見た!

目次1 地方銀行などでのTポイントサービス2 スルガ銀行Tポイント支店3 新生銀行4 T NEOBANK Tポイントが貯まる銀行「T NEOBANK」が開始した。実は、Tポイントが貯まる銀行は常陽銀行 ...

続きを見る

今回はT NEOBANKのアカウントを開設。筆者は、住信SBIネット銀行の口座も、JAL NEOBANKの口座も保有しているが、T NEOBANKも申し込んでみることにしたが、特に問題なく口座開設はできそうだ。

まず、T NEOBANKのアプリをダウンロードする。口座開設専用アプリではなく、口座開設後はT NEOBANKのアプリとして利用することも可能だ。

T NEOBANKのアプリ

T NEOBANKのアプリ

「口座開設」ボタンをタップ。続いて、カードローンは不要のため「口座開設だけ申込む」をタップ。居住地の確認があり、「Tポイント利用手続に関する同意」「反社会的勢力ではないことの表明・確約」に同意して手続をすすめる。

Tポイントの口座を設定するために「Yahoo! JAPAN ID」でログイン。ログイン時には、登録内容の確認のために、専用電話番号に電話する必要がある。

Tポイントの利用登録で電話番号認証

Tポイントの利用登録で電話番号認証

続いて、姓名の漢字とカナ、生年月日、性別、郵便番号、住所、電話番号、職業、メールアドレスを入力して「次へ」ボタンをタップ。内容を確認し、問題なければ「次へ」ボタンをタップ。ログイン情報を設定し、ユーザーネームとパスワードを入力。これで基本的な口座開設は完了した。

T NEOBANKの口座開設完了

T NEOBANKの口座開設完了

続いて、オンラインで本人確認を行う。登録したメールアドレスに本人確認についてのメールが届いているため、そのURLから登録を行う。

生年月日を入力し、利用規約に同意する。今回は「運転免許証」を利用したが、「マイナンバーカード」「在留カード」「運転経歴証明書」の利用が可能だ。既に登録されている氏名、生年月日、住所が入力されているため、注意事項にチェックを入れて「次へ進む」をタップする。

オンラインでの本人確認

オンラインでの本人確認

スマートフォンのカメラの許可を行い、運転免許証を準備する。表面、表面を斜め上から(厚みの確認)、裏面を撮影し、顔の正面、矢印の方向に首を振って動作確認を行うとオンラインでの本人認証が完了する。

翌日の4月1日(月)、本人認証確認が完了したと言うメールが届いたため、この時点で口座開設が完了している。ログインIDとパスワードでログインできるとあるが、なぜかログインできない。何度か間違うと、住信SBIネット銀行の口座がロック。30分程度で解除されたが、ID、パスワードを忘れた場合を見ても、簡単に復旧できるようなものでもないため、郵送物が送られてくるまで何もしなかった。

4月4日(日)に書留郵便が到着。封筒を開けると、ログインIDが記載されていたが、これが1文字間違えていたようだ。パスワードは登録した物であったため、ログインが完了。

T NEOBANKからの郵送物が到着

T NEOBANKからの郵送物が到着

登録したIDとパスワードでログイン後、テレフォンバンキング用パスワードと振込限度額、取引目的などを登録する。続いて、アプリでのATM利用などを行うために「スマート認証NEO」の登録を行う。

T NEOBANKの口座初期設定が完了

T NEOBANKの口座初期設定が完了

ログインの初期状態では、「スマート認証NEO」がOFFとなっている。

スマート認証NEOがOFFの状態

スマート認証NEOがOFFの状態

左上の「三」から「スマート認証NEO」をタップし、「スマート認証NEOを利用する」をタップ。「WEB取引パスワード」で認証後、登録済みのメールアドレスにメールが送信されているため、「認証コード」を入力して「送信」ボタンをタップ。「生体認証を使用する」をタップすると、「スマート認証NEO」の有効化ができる。

スマート認証NEOがONの状態

スマート認証NEOがONの状態

これで、アプリでのATM利用などができるようになった。郵送物にはキャッシュカードも入っていないため、スマート認証NEOを有効化しなければATMでの入出金ができない。到着後にはすぐに設定しておくようにしよう。

なお、メールなどの案内を見ると「T NEOBANK(住信SBIネット銀行 Tポイント支店)」と表記されているように、「T NEOBANK銀行」ではなく、住信SBIネット銀行のTポイント支店という位置づけだ。従って、振込を行う場合も、住信SBIネット銀行Tポイント支店への振込となる。

T NEOBANKへの他行からの振込

T NEOBANKへの他行からの振込

今回、振込についてを確認してみたが、上記のように他行から1万円を振り込んだことで、30 Tポイントが貯まるはずだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-, , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース