レクサスカードのロイヤルブランドグッズが到着! ローストビーフ&ハンバーグを選んだ!

クレジットカード特集 コラム プラチナカード

レクサスカードのロイヤルブランドグッズが到着! ローストビーフ&ハンバーグを選んだ!

2021年1月に到着したのがレクサスカードで年間利用額が100万円を超えたときにもらえるのが「ロイヤルブランドグッズ」となる。年間利用額のステージに応じて選べる特典が異なるが、基本的にはロイヤルブランドグッズはどのステージでも同じだ。ステージ5だけ選べる特典もある。

レクサスカードの年間利用額によるステージが確定! 特典詳細・利用方法を紹介!
レクサスカードの年間利用額によるステージが確定! 特典詳細・利用方法を紹介!

レクサスカードをゲットし、レクサスの車両代金をレクサスカードで支払った。 レクサスカードでは、年間利用額(1月~12月)に応じてステージが決定し、ステージに応じて特典を利用することが可能だ。今回はステ ...

続きを見る

国産車を購入する際、クレジットカード決済はカードの限度額ではない金額が指定されることが多い。筆者がこれまで何度か購入した際には40万円まではカード払いが可能で、それ以外は現金払いの事が多かった。

レクサスの場合はレクサスカードの限度額まで決済する事ができるため、例えば500万円が限度額であれば500万円まで(カードを利用していなかった場合)カード決済することが可能だ。従って、車体購入時には比較的簡単にステージを確保することができる。

ステージ3以上になると、ENEOSでレクサスカードで給油すると請求時に5%OFFとなる特典も自動的に付帯し、さらにロイヤルブランドグッズを獲得することが可能だ。なお、レクサスカードでの給油の場合は、店頭価格から請求時5%OFFとなるようだ。

今回、車両本体をレクサスカードで支払ったためステージ4が確定し、ロイヤルブランドグッズとしては「伊藤ハム <田崎真也セレクション> ローストビーフ&ハンバーグ」を選んだ。価格は3,240円(税込)。300万円程度利用して3,000円程度のプレゼントと考えると、通常還元率に加えて0.1%上乗せだ。

年間利用額によってステージが決定するカードは多いが、多くの場合はポイント付与率がアップする。レクサスカードのようにプレゼントがあるカードとしては、セディナゴールドカード ハローキティやセディナ プラチナカード ハローキティがあり、年間150万円以上利用するとハローキティ オリジナルグッズがプレゼントされる。

ボーナスポイントで何か商品を購入すれば同じ事だが、ポイントアップとは違った楽しみもあるのが、これらのカードの特徴だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プラチナカード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース