京福バスの「小松空港連絡バス」と一部の「観光路線バス」にてVisaのタッチ決済を導入

キャンペーン クレジット クレジット

京福バスの「小松空港連絡バス」と一部の「観光路線バス」にてVisaのタッチ決済を導入

京福バスは、2021年3月20日(土)より、「小松空港連絡バス」と一部の「観光路線バス」にてVisaのタッチ決済を導入する。

対象となるバスサービスは、永平寺ライナー、福井小松空港線、一乗谷朝倉特急バスの3サービスとなり、区間運賃を乗車口付近に設置されたリーダーにVisaのタッチ決済対応のカードやスマートフォンなどをかざすと支払う事が可能となる。

2021年3月20日(土)~6月30日(水)までの間、4回以上Visaのタッチ決済で乗車すると4回ごとに運賃から600円(小人は300円)割引となるキャンペーンを実施する。カウントは同一のカードでカウントされるため、複数のカードを利用していた場合は、それぞれでカウントとなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-キャンペーン, クレジット, クレジット
-,

© 2024 ポイ探ニュース