クレジットカード特集 コラム プラチナカード

三井住友カード プラチナプリファードの入会ボーナス4万ポイントゲット!

三井住友カード プラチナプリファードでは、入会後3ヵ月以内に40万円を利用するだけで4万ポイントを獲得することが可能だ。三井住友カード プラチナプリファードの年会費は3万円(税抜)のため、入会時の4万ポイントを考えると、これだけで初年度の年会費はペイできる。

三井住友カード プラチナプリファードの入会ボーナスポイント

三井住友カード プラチナプリファードの入会ボーナスポイント

三井住友カード プラチナプリファードを早速80万円程度利用した。カード入会日は明細を見ると確認する事が可能だ。

三井住友カード プラチナプリファードで80万円を利用

三井住友カード プラチナプリファードで80万円を利用

筆者は2020年9月1日の入会となっているため、12月末で40万円達成している事が条件だ。ポイントは3ヵ月後(筆者の場合は12月)の翌月15日頃(1月15日頃)に付与されると書かれている。

三井住友カード プラチナプリファードの入会ボーナス付与詳細

三井住友カード プラチナプリファードの入会ボーナス付与詳細

2021年1月14日(木)に明細を見ていたところポイント数が大きく変わっており、ポイント履歴を確認すると入会ボーナスが1月13日(水)で付与されていた。

Vポイントの履歴

Vポイントの履歴

先日は、特約店である一休.comを使って年間100万円(1万ポイントのボーナス)を到達したため、今後は200万円到達を目指して使っていきたい。

三井住友カード プラチナプリファードでエクスペディアで予約してみた! 10%のVポイントを獲得可能!
三井住友カード プラチナプリファードで旅行の予約をしてみた! 7% or 10%のVポイントを獲得可能!

全国的にGo Toトラベルが一時停止となり、筆者も予定していた宿泊をキャンセルした。飛行機を利用するような旅行だったため、新たに車で行けるような近場のホテル・旅館を予約。Go Toトラベルの一時停止が ...

続きを見る

三井住友カード プラチナプリファードを最大限利用するには年間400万円の利用となるが、特約店を利用する事で、年間200~300万円程度の利用でも十分魅力的なカードと言えるだろう。

【UPDATE】ポイント特化型プラチナカード「三井住友カード プラチナプリファード」はおトクなの?

目次1 年会費・国際ブランド・デザイン2 ポイント還元率は常時1%3 海外利用時は3倍4 年間利用額に応じたボーナスポイント5 プリファードストア(特約店)では+1~9%6 付帯特典はゴールド以上、プ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プラチナカード
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース