JAL(日本航空) クレジットカード特集 コラム マイレージ

JALカードはプラスチックカードを使え! Apple Payや○○Payでは特約店で2倍にならないケースも

2020年4月3日

2020年4月1日(水)より、ダイナースクラブカードがApple Payに対応した。JALダイナースカードもApple Payに登録できるようになったが、JALカードを使うときには、基本的にプラスチックカードで支払うのがおトクだ。

ダイナースクラブカードやTRUST CLUBカードがApple Payに対応

2020年4月1日(水)よりApple PayでダイナースクラブカードとTRUST CLUBカードの利用が可能となった。 Apple PayにダイナースクラブカードやTRUST CLUBカードを登録す ...

続きを見る

JALカードには特約店があり、特約店でJALカードを利用すると獲得できるマイルが2倍になる特典がある。JALカード特約店では、ショッピングマイル・プレミアム加入時には100円につき2マイル(通常1マイル)、ショッピングマイル・プレミアムに加入していない場合は200円につき2マイル(通常1マイル)の獲得となる。

しかし、JALカード特約店でApple Payに登録したJALカードをQUICPay加盟店で利用した場合、マイルが2倍にならない可能性が高い。例えば、JALカードSuicaの場合は、Apple Payに登録したQUICPayで支払うと全てJALカード特約店の対象外だ。

JAL・JCBカード、JAL・Visaカード、JAL・Mastercard、JALカード TOKYU POINT ClubQ、JALダイナースカードの場合は、ENEOS、ロイヤルホスト、アドベンチャーワールド、スカイアドベンチャー、白い恋人パーク、ルスツリゾートホテル&コンベンション、ルスツリゾートスキー場など一部店舗ではApple Payに登録したQUICPayで支払うと特約店の対象となる。

JALカードSuica JAL・JCBカード、JAL・Visaカード、JAL・Mastercard、JALカード TOKYU POINT ClubQ、JALダイナースカード JALカード OPクレジット、JALアメリカン・エキスプレス・カード
ENEOS、ロイヤルホスト、白い恋人パークなど一部店舗 ×
それ以外 × ×

JALカード OPクレジット、JALアメリカン・エキスプレス・カードは2020年4月3日(金)時点でApple Payに対応していない。

JALカード特約店でApple Payの対象になるかどうかは、それぞれ調べなければならない。例えば、JAL特約店の「白い恋人パーク」を確認してみるよう。

JALカード特約店の「白い恋人パーク」のApple Payに関する注意事項

「特約店マイル積算条件の詳細について」とあり、JALカードを紐付けたApple Pay、QUICPay、各種Payでの利用分は特約店マイル積算の対象外と書かれている。

ただし、「白い恋人パーク」の場合は、ページの下の方に「マイル積算に関するご注意」として、JALカードをApple Payに登録し、QUICPayで支払っても2倍の対象となること注意書きがある。従って、一般的にJALカードをApple Payに紐付けたQUICPayで支払っても2倍の対象にはならないが、「白い恋人パーク」は対象という事がわかる。

「白い恋人パーク」はJALカードをApple Payに紐付けてQUICPayで支払っても特約店の対象に

しかし、さらに複雑なのがJALカードSuicaだ。JALカードSuicaの場合は、Apple PayのQUICPay決済は全ての店舗で特約店マイル積算の対象とならない。「白い恋人パーク」はApple PayにJALカードを紐付けた場合は特約店マイルの対象となるが、JALカードSuicaに限っては特約店マイルの対象外となる。

JALカードSuicaはApple Payに登録したQUICPayで支払うと、特約店全てで2倍の対象外

また、ファミリーマートでは、従来はApple Payに登録したQUICPayで支払っても特約店対象だった。しかし、2019年9月以降はApple PayにJALカードを紐付けてQUICPayで支払っても2倍の対象外となる。

ファミリーマートはJALカードのApple Payに設定してQUICPay払いは2倍の対象外に

それぞれの条件を読んで理解するのは複雑であり、制度も変更となることがあるため、JALカードを使う場合は、基本的にプラスチックカードで支払うのがおすすめだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-JAL(日本航空), クレジットカード特集, コラム, マイレージ
-, , , , , , , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース