You Are Here: Home » コラム » LINE Pay、「もらえるくじ」が「もらえない」 サーバの遅延とのこと

LINE Pay、「もらえるくじ」が「もらえない」 サーバの遅延とのこと

LINE Pay、「もらえるくじ」が「もらえない」 サーバの遅延とのこと

2019年3月15日(金)より、LINE Payではコード決済やLINE Payカードを利用すると、20%還元のキャンペーンを開始している。

さらに、最大2,000円分相当が当たる「もらえるくじ」を引くことができると言う、Wキャンペーンを実施している。

早速、お昼ごはんを食べて、LINE Payのコード決済で支払う。支払いが完了したが、「もらえるくじ」が「もらえない」。決済完了メッセージが届き、どこを見てもくじをチェックすることができない。

早速、Twitterで検索すると「LINE Payの「もらえるくじ」で1,000円が当たりました! LINE Payのお支払いでくじがもらえるキャンペーン実施中! シェアするとさらに抽選で200名にLINE Pay残高5,000相当もあたる! 期間:3/15 10:00 〜3/31 23:59 lin.ee/1THUmRk/qjha #LINEPay #もらえるくじ」のようなメッセージが大量に出てくる。

みんなもらえているらしいのだが、筆者はくじが出てこない。再度、キャンペーンページを見てみたが、もらえるくじの発動条件は100円以上とあるが、2,500円程度の決済のため条件には当てはまるはず。エントリーも必要ないため、他の条件もあるのかもしれない。

広報に何度か電話しても繋がらず。LINE PayのTwitterアカウントにアップロードされ、「くじの通知と当選額の付与に遅延が発生しております」とのことだ。1時間ほど経ったがまだ到着しておらず、Twitterのコメントには3時間も待っていると言う人もおり、かなりの時間待つことになるようだ。

なお、14:10頃に広報に連絡が取れ、やはり遅延とのことで、webサイトでもアナウンスを掲載する予定とのことだ。

結局、16:18に「LINE Payもらえるくじ」が届き、500円相当のLINE Pay残高が当たった。利用から4時間程度で到着したため、届かない人は待つしか方法はないようだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 964

© 2013 ポイ探

Scroll to top