You Are Here: Home » コラム » マイレージ » JAL(日本航空) » 貯めにくいJALマイルを効率よく貯める方法とは? ポイント交換を活用しよう!

貯めにくいJALマイルを効率よく貯める方法とは? ポイント交換を活用しよう!

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)ルートで大量にANAマイルを貯める陸マイラーはたくさんいるだろう。しかしJALマイルはポイントサイトルートでもANAの約1/2になってしまうため、あまり貯める人は多くない。

今回はそんなJALマイルを大量に、効率的に貯める方法を紹介したい。

ポイントをマイルに変えられない友人

筆者が毎年マイルを使ってファーストクラスで旅行をしている様子をFacebookで見た友人が、やり方を教えてほしいと言ってきた。

そこで筆者は一般的なハピタス→PeX→東京メトロ(ソラチカカード保有)→ANAの仕組みを友人に教え、彼は筆者の言うとおりに実行し、ハピタスのポイントが1年で8万ポイント程度貯まった。

いいペースでポイントを貯めていた友人だが、やはりまだ子どもが小さいからマイルに変えないで現金化したいという相談を受けた。ハピタスのポイントはマイルに変えてファーストクラスに乗ってこそ、価値が最大化される。ハピタスのポイントは1ポイント1円で換金できるが、非常にもったいない。

ハピタスのポイントを10%割増で買い取る提案

そこで筆者はハピタスのポイントを10%割増で買い取る提案を友人にした。ここで、名義の違う他人にハピタスポイントを譲渡できるのか? 疑問に思った方もいるかもしれないが、実は可能となっている。

まずハピタスのポイントをドットマネーギフトコードに交換する。ドットマネーはサイバーエージェントが運営するポイントサイトだ。だいたい1週間程度でギフトコードが書かれたURLがハピタスから送られてくるため、それをコピー&ペーストで友人から送ってもらう。

次に自分のドットマネーにログインする。そして友人から送られてきたドットマネーギフトコードを自分の口座に反映させる。ドットマネー通帳からドットマネーギフトコードの入力に進めば、他人名義のハピタスポイントを自分のドットマネー口座に反映させることができるのだ。

ドットマネーは500ポイントが260 JALマイル(還元率52%)になり、一般的なポイントサイト→JALの50%の還元率より若干良い。

ヤフオク!でJALマイルはだいたい1マイル=3円前後で売買されている。この方法なら1マイル2円程度で購入することになるためおトクだろう。

まわりにハピタスポイントを換金したい友人がいないと使えない方法だが、ぜひ試してみてほしい。

JALマイレージが貯まったらどこに行く?

中東のエミレーツ航空は2017年3月26日(日)から東京?ドバイ路線に再びA380を投入すると発表した。A380は総2階建ての世界最大の民間旅客機だ。

JALが所属するワンワールドの一員ではないが、JALとは個別にアライアンスを組んでいるためエミレーツの路線でもJALマイルは利用可能だ。

そして勿論狙うはファーストクラス。実はエミレーツのファーストクラスはマイレージ利用でも取りやすい。エミレーツのファーストクラスではシャンパンはドンペリが飲め、さらに機内でシャワーも浴びることが可能。

ビジネスクラス&ファーストクラス利用者専用のバーラウンジもあり、是非ともJALマイルで利用してみたいものだ。

About The Author

ファーストクラス陸マイラー

アメックスのポイント10万ポイントが当たり初めてファーストクラスに乗る。 以来、格安のコストでファーストクラスに乗ることに目覚める。基本的にポイントの使いみちはマイレージに交換して、国際線ファーストクラス利用。これまでファーストクラスはANA 3回、エティハド航空 2回、ルフトハンザ航空 1回利用。ビジネスクラスはANA 2回、エティハド航空 2回、スカンジナビア航空 1回利用。 現在はJALマイルも貯めて、ワンワールド系のファーストクラス飛行も計画中。

Number of Entries : 10

© 2013 ポイ探

Scroll to top