クレジットカード特集 コラム 電子マネー

クレジットカードに付帯のiDカードを申込むとステッカーをもらえることも iDカードにステッカーを貼ってみた

三井住友カードのキャンペーンで、アイドルやアニメとのコラボレーションカードを発行する時に、iDを申込むとオリジナルステッカーをもらえるキャンペーンを行うときがある。

筆者はクレジットカードをたくさん保有しているが、アニメやアイドルのカードは1枚も保有していない。そのため、ステッカーとはどんなものなのかがわからなかった。

今回、セディナiDカードの発行で、ハローキティのステッカーをもらえるキャンペーンが実施していたので申し込んでみることにした。

ハローキティのきせかえステッカープレゼント対象者は?

2016年12月20日(火)から実施しており、先着1万名となっている。応募は不要のため、OMC PlusやCFWebiewにログインし、「各種お申し込み」から「iD(アイディ)」を選択して申込むだけでキャンペーンの対象となる。

ステッカーがなくなり次第の終了となっているが、2017年1月13日(金)時点では申込終了はしていなかった。

iDカードとハローキティーのステッカーが到着

セディナiDカードが2017年1月21日(土)に到着し、内容物を確認すると「セディナiD」と「セディナiD専用オリジナルフェイスカバー」が入っていた。

セディナiDにシールを外して貼ってみるが、なかなかきれいに貼ることができない。ただし、何度も剥がして使えるようなシールになっているため、きれいに貼れるまで挑戦することは可能だ。


もともと、セディナiDは黒がメインのカードとなっているため、いくら赤いシールを張っても、どうしてもハローキティの白い顔に黒い線(Dの端部分)が出てきてしまう。

キャンペーンで獲得できるステッカーは貼らずに保管しておいたほうが良いかもしれない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, 電子マネー
-,

© 2022 ポイ探ニュース