You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » エポスポイントの有効期限を実質無期限にして、効率よく使う方法とは?

エポスポイントの有効期限を実質無期限にして、効率よく使う方法とは?

エポスポイントの有効期限を実質無期限にして、効率よく使う方法とは?

エポスカード保有者は多いだろう。エポスカードはクレジットカードだが、エポスカードを保有しているとプリペイドカードを発行することが可能だ。

エポスVisaプリペイドカードとなり、エポスカードやエポスポイントからチャージして、チャージした金額の範囲内でVisa加盟店で利用することができる。

このエポスVisaカードは非常に便利なプリペイドカードだ。エポスカードのポイント有効期限は2年。2年以内に使わなければ失効してしまう。丸井を良く利用する場合は問題ないだろうが、マルコとマルオの7日間にしか使わないような人であれば、失効するかもしれない。

エポスポイントはエポスVisaプリペイドカードに移行することができるが、1ポイント単位で移行が可能となっている。例えば、16エポスポイントがあった場合でも、エポスVisaプリペイドカードに16円分移行することができる。

エポスポイントはエポスVisaプリペイドカードに1ポイント単位でチャージが可能

しかし、プリペイドカードで16円分を利用しようとしてもなかなか難しいだろう。そんな時に使うのがチャージタイプのAmazonギフト券だ。チャージタイプの場合は、購入すると自分のアカウントにAmazonギフト券が自動的にチャージされる。さらに、Amazonギフト券は15円から1円単位で購入できるため、16円が入金されたエポスVisaプリペイドカードでも購入することができるのだ。

Amazonギフト券は15円以上、1円単位で購入可能

Amazonギフト券は、次回のAmazon利用時に自動的に消費されるため、エポスポイント⇒エポスVisaプリペイドカード⇒Amazonギフト券(チャージタイプ)とするだけで、無駄なくエポスポイントを使えるようになる。

エポスVisaプリペイドカードの発行は、エポスNetにログイン後、「サービス・機能に申込む」から「プリペイドカード」を選択すると申し込みすることが可能だ。

エポスVisaプリペイドカードの申込み

なお、プリペイドカードの端数調整や、毎月少額でカードを利用したいような場合にも使えるため、チャージタイプのAmazonギフト券を覚えておくと良いだろう。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 904

© 2013 ポイ探

Scroll to top