You Are Here: Home » コラム » マイレージ » ANA(全日本空輸) » 食べなくてもOK! 貯めやすくなっている食べログの最新ポイント獲得方法を整理する 【ネットモール比較編】

食べなくてもOK! 貯めやすくなっている食べログの最新ポイント獲得方法を整理する 【ネットモール比較編】

食べなくてもOK! 貯めやすくなっている食べログの最新ポイント獲得方法を整理する 【ネットモール比較編】

食べログの予約でマイルやポイントを貯めると言えば長らくANA、Tポイントであり、食べログのトップページで紹介されているのも「ANAのマイルが貯まる」「ネット予約でTポイントが貯まる」というサービスだった。

しかし最近、普段利用している様々なポイントモール経由でのポイント付与ができるようになってきた。今回はいくつかのサイトを例にとり、利用時の注意点、ポイントモールを選択する場合注意すべき点について紹介する。

TOKYU POINTやJALマイルも貯まるように!予約で貯める

2017年11月に届いたTOKYU POINTモールのメールマガジンで「食べログのWEB予約&来店でTOKYU POINTが貯まる」というお知らせが記載されていた。

確認してみると、もともと食べログページにあった「Tポイントが貯まる店舗」をポイントモール経由で予約すると、ポイントモール側のポイントが付与されるというややこしいつくりになっていた。

さらに、12月に届いたJALマイレージバンクからのメールマガジンの「新ショップ情報」欄に食べログが記載されており、JALでも東急同様「Tポイントが貯まる店舗」システムを使用してネット予約でJALマイルを貯めることが出来るようになったことが判明した。

様々なポイントモールが対応している

他のネットモールでも同様にサービスを展開し始めたのではないかと検索してみると、筆者が利用している下記ポイントモールでもネット予約でポイントが貯まることがわかった。

  • EPOSNet たまるマーケット
  • SBIポイントモール
  • ポケットモール
  • クラブパナソニック コインモール

サイトに応じて変わる付与条件

各ポイントモール共にTポイントが貯まる店舗以外の予約、キャンセルなどで来店が確認できなかった予約、電話や食べログアプリからの予約はポイント付与対象外、という基本的な部分は同じだが、サイトによってポイント付与の条件が異なるためざっと条件を下記表にまとめた。

付与ポイント ランチ利用
ANA 30×人数
Tポイント 50×人数 10×人数
SBIポイントモール 25×人数 ×
JAL 12×人数 ×
CLUB Panasonic コインモール 70 ×
TOKYU POINTモール 50 ×
EPOSNet たまるマーケット 50 ×
ポケットモール 20 ×

付与ポイント数とランチ時のポイント有無の2点がサイトごとに異なっている。大人数の食事を予約する場合は人数に応じてポイントが増えていくサイト経由で予約をしたい。

また、来店時間が6:00~15:59の予約がランチタイム扱いになるため、その時間帯に来店する場合はANAかTポイント経由で予約を行わないとポイントが得られないので注意が必要だ。

予約可能な店舗も多く、スムーズに利用が出来たので、一度自分の利用するポイントサービスにて利用可能になっていないか、利用可能な場合は付与ポイント数とランチ時のポイント有無の条件について確認をしてみて欲しい。

次回は実際に予約からポイント付与までの流れを紹介する。

About The Author

単身者で収入も支出も限られる中、趣味を満喫するためにポイント・マイルを貯めては国内旅行と買い物を楽しんでいます。ポイントは使って初めて「おトク」が確定するのでどんどん使います。「またポイントでただなの?」と友人に言われるのが喜びです。JALカード TOP&ClubQ、アトレクラブビューSuicaカードの2枚をメインに、ポイント3重取りを心掛けていますが、細かく、複雑になり過ぎないように、少ない手間で「気が付けばまたポイントが貯まっている」という環境作りを心掛けています。読んでくださる方が現実的に実行しやすい情報、判断基準となる情報を提供し、皆さんの豊かなポイントライフのお役にたちたいと思っています。

Number of Entries : 50

© 2013 ポイ探

Scroll to top