駐車場でもコード決済!? LINE PayとPayPay、メルペイが利用可能! LINE Payで支払ってみた!

QRコード・バーコード コラム

駐車場でもコード決済!? LINE PayとPayPay、メルペイが利用可能! LINE Payで支払ってみた!

2021年1月1日

最近はクレジットカードを利用できる駐車場も増えてきた。従来は1万円などしか無い場合、近所のコンビニまで行って少額商品を購入し、小銭を用意する必要があったが、クレジットカード対応の駐車場が増え、小銭も不要に。さらに、共通ポイントを利用したり、独自ポイントカードがあったり、駐車場でもおトクな決済が可能だ。

中華街の駐車場でdポイントを貯めてみた! カード挿入しないでどうやって貯めるの?

先日、横浜中華街で駐車したときにdポイントが貯まるロゴがあった。 駐車場でポイントが貯まるサービスは珍しくなく、Tポイントやタイムズポイント、楽天スーパーポイントなどが貯まる駐車場も多い。多くのパター ...

続きを見る

今回利用した駐車場はLINE Pay、PayPay、メルペイのシールが付いており、コード決済サービスを利用することができるようだ。

精算方法は一般的な駐車場と同じで駐車番号を押して「精算」ボタンを押す。料金が表示され、PayPay・LINE Pay・メルペイのコードを表示してコードが表示されている面を上にして挿入する。QRコードが読み取られて精算が完了。

今回は、LINEポイントを使う設定にしてQRコードを挿入。800円がLINEポイントで支払われた。

LINE Payで駐車場支払い

LINE Payで駐車場支払い

この駐車場はクレジットカードは非対応。現金か○○ペイのみとなり、なぜクレジットカードではなく、○○ペイを選択したのかは不思議なところだ。小規模店舗のようにQRコードを貼り付けているだけでは対応できないため、QRコードやバーコードを読み取る機能の作り込みを考えると、導入が簡単だからと言う事ではないだろう。クレジットカードよりも手数料が安いからだろうか。

現金 or コード決済という店舗は増えていくと思われるため、1つか2つのコード決済サービスは利用できるようにしておくのが良いが、まさか駐車場で使う事になるとは思わなかった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-QRコード・バーコード, コラム
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース