You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » ブラックカード

フランス レストランウィーク2019のレセプションに参加してきた! レストランウィークはフランス料理を気軽に楽しむことができる!

2019年9月20日(金)~10月6日(日)に開催されるフランス レストランウィーク。 フランス レストランウィークは9年目を迎えるが、第1回目からの特別協賛がダイナースクラブとなる。キャッシュレスで食事を楽しむために生まれたクラブ ─ 食事をする人という意味の「ダイナース」を取ってダイナースクラブという名称となった。 対象レストランで2名以上のコース料理を注文すると1名分が無料となるエグゼクティブダイニングは、同様のサービスを提供する他のサービスよりも対象レストランも多く、食に関する特典としては他を圧倒する。 また、フランス料理を気軽に楽しむ機会を提供することを目的にスタートしたフランス レストランウィークでは、ダイナースクラブカード会員の場合は、全参加レストランでウェルカムドリンクが1杯サービスとなる特典も用意されている。 フランス レストランウィークの期間中、参加レストランでは前菜、メイン、デザート、食 ...

Read more

ダイナースクラブ プレミアムカードにMastercardワールドエリート特典が付く「ダイナースクラブ プレミアム コンパニオンカード」の案内開始

2019年7月23日(火)より、ダイナースクラブカードにコンパニオンカードのサービスが開始する。 ダイナースクラブカードとは別に、年会費無料のMastercardが自動的に付帯するサービスだ。 ダイナースクラブのサイトでは「海外でのクレジットカードのご利用について」として、次のように書かれている。 海外に渡航の際は、万が一ダイナースクラブカードをご利用いただけない場合に備え、現地通貨の現金や他の国際ブランド(VISAやMasterCard)のクレジットカード(SuMi Trust Clubカードなど)も含めた代替の決済手段を携帯いただく事をおすすめしています。 ダイナースクラブ側でも使いにくいと言う事は認識していたのだろう。 これを解決するための方法として、ダイナースクラブカードに別途Mastercardを付帯するのがコンパニオンカードとなる。 ダイナースクラブ プレミアムカードには、新たに発行を開始する「T ...

Read more

ラグジュアリービール「Rococo Tokyo White」を注文して飲んでみた! ラグジュアリーカードの特典で個人でも注文可能!

Rococo Tokyo Whiteと言うビールをご存じだろうか。「SUGALABO」「銀座しのはら」「Florilege」「鮨よしたけ」や「茶禅華」など、「ミシュラン」や「Best Restaurant 50」に掲載されているような都内の一流レストランのみで販売されており、小売販売をしていない注目のビールだ。 そのRococo Tokyo Whiteをラグジュアリーカード会員が購入できる特典が追加した。こちらの特典も追加されてから時間が経っているが、筆者はお酒を飲まないので注文する意味がなかった。 今回は友人のレストランでお酒好きの人を呼んで試飲会を開催したので紹介したい。 Rococo Tokyo Whiteとは? 2018年3月に発売されたビールだ。メゾン・ロココが販売し、webサイトもあるが商品説明などは一切ない。 唯一Instagramが開設され、 「ロココ」Rococo Tokyo White i ...

Read more

エグゼクティブダイニングは小学生以下対象のレストランの検索が簡単! 招待日和も新たに乳幼児対象レストランの検索サービスを開始

筆者は小学生以下の子供が3人いる。いつも困るのがホテルや旅館、レストランなどで子供が対象となる施設を探すことだ。 ホテルや旅館は子供の人数を入力すると「指定した条件では見つかりませんでした」のメッセージとなるため、いつもコンシェルジュデスクを利用している。 プラチナカードやブラックカード(一部ゴールドカード)では、対象レストランで2名以上のコース料理を予約すると1名分が無料となるサービスがある。招待日和やグルメベネフィット、プラチナグルメクーポンなど、様々な名称でサービスが提供されているが、基本的なサービスは同じだ。 ダイナースクラブのエグゼクティブダイニングを利用しようと思って検索をしている時に気がついたのが「小学生以下の子供と」と言うチェックボックスがある事だ。今まで何度か利用しているサービスだが、このオプションに気がつかなかった。 検索後、「小学生以下の子供と」にチェックを入れると子供も利用できるレスト ...

Read more

ラグジュアリーカードでナイトミュージアムが開催! 「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」に行ってきた

東京国立近代美術館では、2019年3月12日(火)~5月26日(日)の間「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」が開催されている。観覧料は一般1,200円、大学生800円だ。開館時間は10時~17時まで(金・土は20時)。 ラグジュアリーカードでは、閉館後の美術館を貸し切り、一夜限りのナイトミュージアムが開催された。対象はゴールドカード、ブラックカード会員となり10組20名限定だ。 4月23日(火) 18時30分に東京国立近代美術館に集合。入口にはLUXURY CARDの看板もある。 会の説明があり、通常の入口から奥に入っていく。なお、基本的には常設展の場合、作品の写真OKの場合が多いが、今回のような企画展の場合は写真NGの場合が多い。写真撮影に関しては事前に確認しておこう。なお、写真がOKの場合でも、三脚を使った撮影やフラッシュ撮影は禁止だ。 「福沢一郎展 このどうしようもない世界を笑いとばせ」 ...

Read more

本当にできる? コンシェルジュデスクで当日のレストラン探しを依頼!

先日、イベント後に食事するためレストラン探しをクレジットカードのコンシェルジュデスクに依頼した。 最初にアメックスのプラチナ・カードのコンシェルジュデスクに電話。アメックスの場合はカードに関する事、ホテルの予約、レストランの予約と音声案内があり、ホテルやレストランは国内・海外を選ぶ。その後、15桁のカード番号を入力し、暗証番号を入力することでようやく繋がる仕組みだ。 これで担当者に振り分けているのだろうが、ボタン入力だけでそこそこ時間がかかる。ようやく電話の操作が完了したと思ったら、今度は電話が繋がらない。結局電話を切ると、4分程度時間が経過していた。 続いてラグジュアリーカードのコンシェルジュデスクに電話する。こちらは数コールでつながり、名前を言うだけでOKだ。特に、一度電話した電話番号からかけると会員特定が一瞬で行われる。 17:30頃に電話し、今日の20時過ぎから○○の近くで△名でイタリアンかフレンチで ...

Read more

コンシェルジュデスクでハローキティ新幹線を調べてもらった ハローキティ新幹線は2号車自由席がおすすめ

ハローキティ新幹線とは? 2018年6月30日(土)にJR西日本がサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」をデザインした「ハローキティ新幹線」の運行が開始した。 車両がハローキティデザインとなっており、さらにカフェやショップが併設されている。500系の「こだま」となっているため、急いで乗るための新幹線ではない。この車両に仕事で乗ることは少ないのではないだろうか。 ハローキティ新幹線は非常に気になっていたが、運行区間が新大阪~博多間となっており、東京都在住の筆者にとってはなかなか乗車する機会がなかった。 今回、アメックスのフリーステイ・ギフトを利用して姫路の旅行を計画。新大阪から姫路の区間をハローキティ新幹線で乗車することにした。 ハローキティ新幹線の運行日・運行区間は? 2号車自由席がおすすめ まず、ある程度自分で調べておいた。期間中は「こだま730号」と「こだま741号」のみ。こだま730号は博多6:42 ...

Read more

© 2013 ポイ探

Scroll to top