Amazonプライムの年会費をAmazonギフト券で支払う! Amazonギフト券をおトクに購入して年会費を節約する方法も塞がれる

クレジットカード特集 コラム プリペイドカード

Amazonプライムの年会費をAmazonギフト券で支払う! Amazonギフト券をおトクに購入して年会費を節約する方法も塞がれる

筆者は、旧Amazon Mastercardゴールドを保有しており、Amazonプライムが自動付帯していたため、Amazonプライムの年会費を支払っていなかった。

Amazon MastercardクラシックからAmazon Mastercardゴールドへの切り替え Amazon Mastercardゴールドの年会費が実質420円になる

目次1 Amazon Mastercardクラシックからゴールドへの切替方法は?2 支払い済みのAmazonプライムの年会費は返金される!3 Amazonプライムの再登録 4 Amazon Maste ...

続きを見る

しかし、Amazon Mastercardのリニューアルに伴い、Amazonプライムの自動付帯が終了。

Amazon、新たなクレジットカード「Amazon Prime Mastercard」を発行 Amazon Mastercardゴールドのプライム会員付帯サービスも終了
Amazon、新たなクレジットカード「Amazon Mastercard」「Amazon Prime Mastercard」を発行 旧Amazon Mastercardゴールドのプライム会員自動付帯サービスは終了

Amazonは、2021年11月1日(月)より、「Amazon Mastercard」のサービスをリニューアルし、新たに「Amazon Mastercard」「Amazon Prime Masterc ...

続きを見る

筆者のAmazonプライムが2022年5月末で期限切れとなり、6月1日(水)以降に更新となった。

6月以降に期限が切れることはわかっていたが、どうしてもプライム会員の更新方法がわからなかった。色々なページを確認しても、プライムの会費の引き落としカードなどを設定できなかったのだが、5月中旬頃に、Amazonプライムのページにアクセスすると、Amazonプライムの会費支払いについて表示されていた。

1ヵ月程度前にならなければ、この画面が出ないと言うことだろうか。

Amazonプライムの会費支払いページ

Amazonプライムの会費支払いページ

プライム会費は月額500円(税込)または年額4,900円(税込)となり、年額4,900円(税込)の方がおトクであるため、年額を選択する。

現在の支払い方法を変更することができ「支払い方法を変更する」をクリックすると、支払いページが開くため、Amazonプライム会費を支払うクレジットカードを選択。下の方にある、「Amazonギフト券またはギフト券残高を使用」にチェックを入れると、Amazonプライム会費をAmazonギフト券で支払う事も可能だ。

Amazonプライム会費をAmazonギフト券で支払う

Amazonプライム会費をAmazonギフト券で支払う

準備万端で6月1日にAmazonプライム会員の自動継続が行われるかと思っていたのだが、実際はAmazonプライム会員が自動終了となった。自動終了後はプライム会員の無料体験の画面が表示された。

プライム会員の無料体験申し込みについて

プライム会員の無料体験申し込みについて

早速、「30日の無料体験を試す」から無料体験を申し込んだ。が、そのまま無料体験を申し込んだ後にプライム会員向けのメールが到着。メールには「以下のリンクから30日間無料でAmazonプライムに再登録いただけます」とあり、その下に「プライム会員(無料体験、Prime Studentを含む)としてAmazonでのお買い物をしていただくと、引き続き2.5%ポイント還元されます」とある。

旧Amazon Mastercardゴールドの会員向けメール

旧Amazon Mastercardゴールドの会員向けメール

現在のAmazon Mastercardはプライム会員の場合は2.0%、プライム会員以外は1.5%還元だが、旧Amazon Mastercardゴールド利用者の場合は、引き続き2.5%還元が継続される特典がある。

しかし、「以下のリンク」を踏まずにAmazonプライムの無料体験を申し込んだため、やってしまった感じもするが、2.5%還元については次回確認したい。

30日の無料体験終了後、Amazonプライム会員の会費引き落としがあり、指定したAmazonギフト券で一部プライム会員の年会費が使われている事を確認。

プライムの年会費にAmazonギフト券を利用

プライムの年会費にAmazonギフト券を利用

Amazonギフト券はチャージタイプをコンビニで支払うと、3%還元なども可能であり、プライム会員を少しでもおトクにする事ができたのだが、このコンビニ支払いも2022年7月21日(木)で終了だ。

Amazonギフト券の現金チャージでプライム会員は最大2.5%のAmazonポイントを獲得できるキャンペーンが2022年7月21日(木)で終了
Amazonギフト券の現金チャージでプライム会員は最大2.5%のAmazonポイントを獲得できるキャンペーンが2022年7月21日(木)で終了

Amazonギフト券を現金でチャージするとプライム会員の場合は最大2.5%のAmazonポイントを獲得できるキャンペーンが2022年7月21日(木)で終了となる。 2017年4月25日(火)から続いて ...

続きを見る

プライムデーでAmazonギフト券購入時に最大3%のAmazonポイントを獲得できる時に購入しておくのが良いかもしれない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プリペイドカード
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース