You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!

ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!

ジャックスの発行カードは6枚以上持つのはNG! 利用明細で毎月80円(税抜)が請求されることに!

筆者はジャックス発行のクレジットカードを複数保有している。以前発行されていた漢方スタイルクラブカードに加え、Reader’s Card、REX CARD、Ponta Premium Plus、インヴァストカード、MATSUI SECURITIES CARD、ジャックスカード J/Speedyがある。

6枚以上保有している時に問題なのが明細となる。ジャックスは紙の明細サービスを利用する場合は利用明細発行手数料として80円(税抜)/回負担しなければならない。

回避するにはweb明細サービス「インターコムクラブ」を利用する事になるのだが、インターコムクラブは6枚以上のクレジットカードには対応していない。6枚目のクレジットカードをインターコムクラブに新規登録しようとすると次のようなメッセージが表示されて登録できない。

つまり、5枚まではweb明細サービスに登録できるため、紙の明細発行を回避できるのだが、それを超えるクレジットカードに対しては、80円(税抜)の手数料が毎月かかることになる。

なお、インターコムクラブに登録できるIDは1つとなるため、2つのIDに分けて登録する事も不可能だ。

6枚以上のクレジットカード保有を想定していないのだが、ジャックス発行カードは5枚以下に抑えるのがおすすめだ。

もちろん、5枚以下のカード保有でも、紙の明細を続けている限り、毎月手数料が発生するため、インターコムクラブへの登録は忘れずに。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 971

© 2013 ポイ探

Scroll to top