三井住友カード ゴールド(NL)を100万円以上利用し、永年年会費無料案内が到着! 年会費無料のゴールドカードに!

クレジットカード特集 コラム ゴールドカード

三井住友カード ゴールド(NL)を100万円以上利用し、永年年会費無料案内が到着! 年会費無料のゴールドカードに!

三井住友カード ゴールド(NL)は、年会費無料でセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでタッチ決済を利用すると5%還元となる三井住友カード(NL)の上位カードだ。

三井住友カード(NL)の最大5%のポイント還元を確認してみた! 最大5%還元はセブン-イレブン・ローソンに加えファミリーマートも対象に!
三井住友カード(NL)の最大5%のポイント還元を確認してみた! 最大5%還元はセブン-イレブン・ローソンに加えファミリーマートも対象に!

三井住友カード(NL)はファミリーマートでも最大5%還元に! 三井住友カード(NL)では、ローソン、ファミリーマート、セブン-イレブン、マクドナルドではVポイントが最大5%になるサービスがある。 通常 ...

続きを見る

三井住友カード ゴールド(NL)は年会費5,500円(税込)となり、大手コンビニ3社とマクドナルドでの5%還元に加え、年間100万円以上利用すると1万ポイントのボーナスポイントや、国内線の空港ラウンジを利用できる特典などが付帯する。

なお、年間100万円以上利用すると、翌年度以降の年会費が永年無料となる特典があり、この特典が三井住友カード ゴールド(NL)での最大の特徴だろう。

三井住友カード ゴールド(NL)を申し込んで見た! エポスゴールドカードとどっちがおトク?
三井住友カード ゴールド(NL)を申し込んで見た! エポスゴールドカードとどっちがおトク?

2021年7月1日(木)に申込開始した三井住友カード ゴールド(NL)を申し込んで見た。 今回は即時発行で申込、7月1日(木)14:33に申込完了のメールが到着。審査結果のメールが14:41となってお ...

続きを見る

年間100万円以上利用すると、翌年度以降の年会費が永年無料となり、一度でも年間100万円以上達成すると、今後の年会費が無料となる。

この、年間利用額については、Vpassなどで確認できる物ではなく、自分でこれまでの利用金額を計算しなければわからない。さらに、三井住友カード発行プリペイドカードチャージ分など、年間利用額の対象外となる項目も自分で除外して計算する必要があるため、意外と100万円以上使ったかを考えるのが大変だった。

しかし、先日、年間100万円を利用した事による「年会費が永年無料」と「継続特典で1万ポイント還元」についての案内があった。

三井住友カード ゴールド(NL)の年間利用額案内メール

三井住友カード ゴールド(NL)の年間利用額案内メール

これで、2022年7月から1年間で利用額が100万円に到達していない場合でも年会費5,500円(税込)がかからない事が確定。

通常の還元率は0.5%だが、大手コンビニ3社、マクドナルドでは5%還元、さらに、年間100万円以上の利用で+1万ポイント獲得でき、還元率は1.5%超も可能。それでいて年会費が永年無料にできるため、大手コンビニ3社やマクドナルドなどを良く利用し、100万円程度を使う場合は三井住友カード ゴールド(NL)はかなりおトクなカードとなる。

年会費が永年無料で獲得できるゴールドカードは、エポスカードやセブンカード・プラス、イオンカードなどそれほど多くなく、今回三井住友カード ゴールド(NL)が誕生したことで、年会費無料ゴールドカードの選択肢が広がった。

筆者が申し込んだ時には2021年9月末までに申し込むと初年度の年会費が無料キャンペーンを実施しており、6月末までに100万円を到達したため、年会費が完全無料で三井住友カード ゴールド(NL)を獲得できた。2022年4月末までの申込で初年度が無料特典を実施しているため、4月末までに申し込むと、年会費が完全無料となるゴールドカードを手に入れるチャンスだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-クレジットカード特集, コラム, ゴールドカード
-, ,

© 2024 ポイ探ニュース