クレジットカードで税金支払い⇒ポイント充当がおトク! 税金の実質割引も!

クレジットカード特集 コラム

クレジットカードで税金支払い⇒ポイント充当がおトク! 税金の実質割引も!

先日、年会費33,000円(税込)の三井住友カード プラチナプリファードを利用した。三井住友カード プラチナプリファードは通常還元率が1%だが、100万円毎に1万円分のVポイントを獲得できる。

つまり年間100万円、200万円、300万円、400万円の支払いでは還元率2%還元となる。なお、ボーナスポイントは400万円が上限となるため、500万円、600万円を利用した場合は2%還元まではいかない。以下のグラフは特約店での利用分は考えておらず、100万円、200万円、300万円、400万円利用した時がピークとなる事がわかるだろう。

三井住友カード プラチナプリファードのボーナスポイントを考慮した還元率

三井住友カード プラチナプリファードのボーナスポイントを考慮した還元率

Vポイントは様々な使い方ができるが、最近はVポイントアプリにチャージすると、Visa加盟店で利用する事ができるため、何か買う場合はVポイントアプリにチャージして使うのが良いだろう。

筆者のおすすめは、Vポイントをキャッシュバックとして使う事。利用明細にポイントを1ポイント=1円として充当できるようになり、キャッシュバックカードのように使う事が可能だ。

Vポイントを三井住友ゴールドカード(NL)のキャッシュバックで使ってみた! ポイントで何か買う必要なし!
Vポイントを三井住友カード ゴールド(NL)のキャッシュバックで使ってみた! ポイントで何か買う必要なし!

三井住友カードでは、2021年3月1日(月)より、従来の「iDバリュー」と「キャッシュバック」を統合し、「<新>キャッシュバック」サービスを開始した。 <新>キャッシュバックは、クレジットカードの支払 ...

続きを見る

例えば、税金を支払い、ポイントを貯める。貯めたポイントを次の税金の支払時に充当する事もできる。なお、支払った金額からVポイント分を引いた金額に対してポイント付与ではなく、Vポイントを使う前の金額に対してVポイントが付与されるため、非常におトクな使い方だ。

三井住友カードのVポイントはキャッシュバックに使うのがおトク! キャッシュバック前の金額に対してポイントが貯まる!
三井住友カードのVポイントはキャッシュバックに使うのがおトク! キャッシュバック前の金額に対してポイントが貯まる!

先日、三井住友カードで貯まったVポイントを、三井住友カード ゴールド(NL)のキャッシュバックで利用した。 1ポイント=1円でキャッシュバックできるため、三井住友カード プラチナプリファードなどで貯め ...

続きを見る

最近はキャッシュバックのシミュレーションも追加されており、キャッシュバック申込時に、支払日を指定すると、充当される時期がわかりやすくなっている。

キャッシュバックの充当シミュレーション

キャッシュバックの充当シミュレーション

今回は2月にキャッシュバックの申請をした。申込画面では、3月の支払い分に対して充当できるとあり、保有していた89,613ポイント(=89,613円分)を充当する事に。後日、Vpassを確認したところ、キャッシュバックが明細に反映されており、3月分の明細からキャッシュバック分が引かれている。

Vポイントをキャッシュバックで利用

Vポイントをキャッシュバックで利用

例えば、国税を100万円支払うと、支払う金額は手数料込みで1,008,360円。8,360円分の手数料が必要となる。今回は89,613円分のポイントを利用しているため、実際に口座から引き落とされる金額は918,747円。さらに獲得できるポイントは、元の支払金額である1,008,360円に対して1%となるため、10,083ポイントを獲得できる。

最初に紹介した100万円以上の利用でのボーナスポイントを考慮すると、別途1万ポイントの獲得となり、合計20,083ポイントを獲得可能だ。国税の手数料として8,360円を払い、20,083円分のポイントを獲得できるため、11,723円のおトクとなる。このポイントは、再度キャッシュバックで利用する事ができるため、次回の税金支払いで充当しても良い。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム
-

© 2022 ポイ探ニュース