クレジットカードなしで後払いできるPaidy(ペイディ)で間接的にポイントを貯める方法とは?

コラム 共通ポイント

クレジットカードなしで後払いできるPaidy(ペイディ)で間接的にポイントを貯める方法とは?

2021年8月13日

Paidy(ペイディ)はクレジットカードがなくても後払いできるサービスだ。Amazon.co.jpでもPaidyを利用できるようになり、新たにApple専用の後払いプランも登場している。製品に応じて最大24回の分割払いが可能だが、手数料はかからない。

Paidyについてはポイントが貯まらないため、これまで紹介してこなかったが、間接的にポイントを貯めることができることが判明したため紹介したい。

今回、PaidyでAmazonを利用した。購入したのはGoogle Pixel 5のケース 5,400円。事前にPaidyのアカウントを作り、支払い時にPaidyのアカウント連携が必要だ。

AmazonでPaidyを使って買物

AmazonでPaidyを使って買物

Paidyの後払い方法はコンビニ・銀行振込・口座振替があるが、銀行口座を登録して口座振替を行う。ここで重要なのが、口座振替でポイントを貯められる銀行口座を登録する事。

筆者は、スルガ銀行ANA支店でANAのマイルを貯めているが、この場合は1件あたり5マイル貯まる。

スルガ銀行ANA支店でのANAマイル獲得履歴

スルガ銀行ANA支店でのANAマイル獲得履歴

しかし、クレジットカードの引き落としの場合(Paidyがクレジットカードになるかは不明)、合算されて付与されるため、今回はT NEOBANKを登録しようとした。しかし、T NEOBANKはアプリのみのため連携に失敗。そこで、スルガ銀行リクルート支店で登録し直しした。

Paidyの口座振替登録

Paidyの口座振替登録

続いて、今回の5,400円を口座振替で3回の分割に設定してみる。この3回分割が重要だ。

Paidyの利用明細

Paidyの利用明細

利用明細にある「3回あと払いへ」をタップし、「変更する」をタップする。

Paidyの3回あと払いに変更

Paidyの3回あと払いに変更

これで3回の後払いに変更となる。

Paidyの3回あと払いに変更完了

Paidyの3回あと払いに変更完了

1回目の引き落としが2021年7月12日(月)となり、スルガ銀行リクルート支店から1,800円が引き落とされた。

スルガ銀行リクルート支店からPaidyの引き落としあり

スルガ銀行リクルート支店からPaidyの引き落としあり

これですぐにポイントが付くわけではない。リクルートポイントの付与は毎月11日の予定となるため、8月11日(水)にポイント付与となるはずだ。

リクルートポイントの付与タイミング

リクルートポイントの付与タイミング

8月11日(水)にリクルートポイントの確認を行った。8月10日(火)に「スルガ銀行リクルート支店 普通預金口座口座振替分」として3ポイント獲得できた。これで、Paidyの利用でも間接的にポイントを獲得することができた。

リクルートポイントの履歴

リクルートポイントの履歴

口座振替でのポイントは固定となるため、3分割に設定しておくと3回分の合計9ポイントを獲得できる。今回は5,400円で9ポイントのため、還元率は0.167%。もし、1件あたり5ポイント貯まるような口座を設定した場合は15ポイントとなり、還元率は0.278%だ。もちろん、利用金額が高ければ還元率は低くなる。

決済でのポイントは貯まらないPaidyだが、口座振替でポイントを貯めることができる口座を保有している場合は、間接的にポイントを獲得することが可能となる事がわかった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 約110枚のクレジットカードを保有し、150万円以上の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 共通ポイント
-, , , , ,

© 2022 ポイ探ニュース