アメックスの家族カードや追加カードの限度額を設定してみた! 1枚ずつ停止や限度額を設定できて便利!

クレジットカード特集 コラム

アメックスの家族カードや追加カードの限度額を設定してみた! 1枚ずつ停止や限度額を設定できて便利!

アメックスのクレジットカードでは2021年4月13日(火)より、家族カードや追加カードの限度額を1枚ずつ設定できる機能が追加された。

アメリカン・エキスプレス、家族カードや追加カードの利用限度額を自由に設定できるサービスを開始
アメリカン・エキスプレス、家族カードや追加カードの利用限度額を自由に設定できるサービスを開始

アメリカン・エキスプレスでは、2021年4月13日(火)より、会員向けのwebサイトで、個人向けカード、法人向けカードそれぞれで、本カード会員が、家族カードや追加カードの利用限度額を1枚ずつ自由に事前 ...

続きを見る

基本的に、家族カードや追加カードは本会員の限度額まで利用できるため、限度額が高ければ高いほど危険なカードとなる。しかし、子どもが留学や親元から離れたときに家族カードを発行する場合でも、限度額を設定することができ、使いすぎの心配もない。

では、早速個人カードのプラチナ・カードと法人カードのアメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カードで設定してみることにした。

個人カードの「プラチナ・カード」で設定

オンライン・サービスにログイン後、上部メニューにある「登録情報の変更」から「家族カードのご利用限度額の管理」を選択する。

アメックスのログイン後のメニュー

アメックスのログイン後のメニュー

発行している家族カード一覧が表示され、カードの状況、限度額一覧が表示される。なお、一番下の「Ac」はセカンド・プラチナ・カードとなり、プラチナ・カードの場合は通常のメインカードとは別のカードを発行する事ができる。このセカンド・プラチナ・カードも上限や利用停止などをオンラインで設定することが可能だ。

アメックスの家族カード一覧

アメックスの家族カード一覧

一番上のカードの利用限度額を設定してみる。「ご利用限度額を設定」をクリックすると、現在の設定状況が表示される。

アメックスの家族カード・追加カードの設定状況

アメックスの家族カード・追加カードの設定状況

限度額を設定するには「ご利用限度額の設定」を「オン」に変更すると、金額欄が入力可能となる。今回は10万円で設定してみる。10万円で入力し「設定を保存」ボタンをクリック。

アメックスの家族カード限度額を設定

アメックスの家族カード限度額を設定

画面が切り替わり、一番上のカードが10万円で設定された。即時で反映するため、家族から電話などで連絡があれば即時で変更する事も可能だ。

アメックスの家族カードの限度額設定完了

アメックスの家族カードの限度額設定完了

法人カードの「アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード」で設定

個人カードと基本的に設定方法は同じだ。メニューが「登録情報の変更」⇒「追加カードのご利用額限度額の管理」とメニュー名称が異なるだけとなる。

アメックスの法人カードの場合は「家族カード」ではなく「追加カード」になる

アメックスの法人カードの場合は「家族カード」ではなく「追加カード」になる

それ以外の設定方法は個人カードと全く同じだ。今回は限度額ではなく、追加カードの1枚を利用停止してみることにした。カード一覧から「ご利用限度額を設定」をクリックし、「家族・追加カードの利用停止」を「オン」に変更する。変更後は限度額の欄が消える。このまま「設定を保存」ボタンをクリック。

アメックスの追加カードを停止する

アメックスの追加カードを停止する

追加カード一覧のカードの状況が「利用停止」となっている事が確認できる。

追加カードの利用を一時停止

追加カードの利用を一時停止

法人の場合は、それぞれの部署毎に上限を変更したり、担当業務ごとに上限を設定したりする事ができる。通常、大企業向けのコーポレートカードでは、従来から部署毎に上限を変更する事もできたが、小規模向けのビジネスカードでも利用できるようになったのは非常に便利だろう。

限度額を簡単に変更できるサービスとしては法人プリペイドカードもあるが、やはり入金手続が必要となるため、クレジットカードでこの機能が追加されたのは大きい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース