クレジットカード特集 コラム

au PAYはクレジットカードチャージでさらにポイントアップ! チャージでポイントが貯まるカードを選んでおこう!

2020年3月15日

au PAYの毎週10億円還元キャンペーン。最初は、1回あたり15万円までの買い物が20%還元となり、3万円相当分のポイントを獲得することができた。筆者は、このタイミングでドラム式洗濯機を購入。3万円相当のau WALLETポイントをゲットした。

しかし、突然還元上限が下がり、1回当たり3万円までの20%(上限6,000ポイント)と変更された。その影響か、従来は開始日である月曜日でキャンペーンが終了となっていたが、水曜日くらいまでは継続されている。

au PAYのキャンペーン上限が1日当たりの上限が6,000ポイントに

au PAYでは、2020年2月10日(月)より最大7万円トクできるキャンペーンを実施しているが、2月24日(月)より、1日当たりの上限を設定すると発表した。 3つの期間中に、au PAYを利用すると ...

続きを見る

au PAYの20%キャンペーンも終盤になってきたが、au PAYはクレジットカードチャージでさらにおトクに利用する事が可能だ。筆者は、au PAYのチャージにOrico Card THE PLATINUMを利用した。

au PAYにOrico Card THE PLATINUMでチャージ

Orico Card THE PLATINUMでau PAYにチャージすると1%分のオリコポイントを獲得できる。10万円チャージすると1,000円分のオリコポイントを獲得可能だ。

Orico Card THE PLATINUMのポイント獲得履歴

au PAYを利用すると、通常0.5%を獲得できるため1.5%還元だ。現在は20%還元キャンペーンも実施しており、合計21.5%還元となる。au PAYのキャンペーンも終了となるが、それ以降もおトクにau PAYを利用したいのであれば、チャージ時にポイントを獲得できるクレジットカードを選んでおいた方が良いだろう。

2020年4月以降はPayPayの還元率も下がり、2020年6月末までは楽天ペイ(アプリ決済)の0.5%分のポイント付与もない。各社還元率を下げているため、少しでもおトクな方法を考えた方が良さそうだ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース