You Are Here: Home » コラム » PayPayとYahoo! JAPAN IDを連携してLOHACOで使ってみた! 端数まで使えて便利!

PayPayとYahoo! JAPAN IDを連携してLOHACOで使ってみた! 端数まで使えて便利!

PayPayとYahoo! JAPAN IDを連携してLOHACOで使ってみた! 端数まで使えて便利!

PayPayは2019年6月18日(火)よりLOHACOで利用できるようになった。今回、LOHACOを利用する機会があったので、PayPayを利用してみることにした。

Yahoo! JAPAN IDとPayPayを連携する

まずは、Yahoo! JAPAN IDとPayPayの連携が必要だ。PayPayアプリの「アカウント」から「外部連携」をタップする。「Yahoo! JAPAN ID」の「連携する」をタップする。連携するYahoo! JAPAN IDでログインすると連携が完了だ。

決済画面でPayPay残高を指定する

使いにくい期間固定Tポイントを指定する。今回は、ソフトバンクを継続利用すると2年に1度もらえる期間固定Tポイントを指定。初回は3,000ポイント、2回目以降は1,000ポイントもらえるが、こちらの特典も2019年8月29日(木)以降はもらえるポイントが期間固定TポイントからPayPayボーナスへと変更となる。

「ポイントを変更する」ボタンをクリックして利用する期間固定Tポイント分のポイント数を入力する。

続いて、PayPay残高を利用する。「PayPayを利用する」ボタンをクリックすると、利用可能PayPayが表示されるため、「すべてのPayPayを利用する」または「一部のPayPayを利用する」にチェックを入れる。一部を使う場合は使いたい金額を入力後、「変更する」ボタンをクリックする。

これで期間固定TポイントとPayPay残高を利用する事ができる。

今回は、46円も通常のTポイントで支払ったため支払金額は0縁となった。

実店舗でPayPay残高が足りない場合はエラーに

PayPayの残高不足時の動作が2019年1月28日(月)以降にリリースされた1.8.0以降に変更となり、残高が足りない場合は自動的にメインのクレジットカードで支払われなくなり、エラーとなってしまう。

従来は、440円分のPayPay残高があり、450円の支払いをすると、10円分がメインのクレジットカードで支払われていたが、エラーで支払えない。コンビニで何度かエラーになり、PayPay残高が足りない事に気がつくまで時間がかかった。

なお、PayPayはYahoo! JAPANカードからのオートチャージも利用できるため、オートチャージ設定しておいた方が安心して利用できる。オートチャージ時には1%分のTポイントも貯まり、PayPay残高での支払時には3%、ワクワクペイペイの場合は最大20%還元となる。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 918

© 2013 ポイ探

Scroll to top