You Are Here: Home » コラム » クレジットカード特集 » アメックスのメタル製プラチナ・カードの切替申込 カード番号が変わるので注意

アメックスのメタル製プラチナ・カードの切替申込 カード番号が変わるので注意

アメックスのメタル製プラチナ・カードの切替申込 カード番号が変わるので注意

2018年10月より、アメックスのプラチナ・カードがメタル製カードとなった。新規入会の人であれば、自動的にメタル製のプラチナ・カードが送られるが、既存会員の場合は同意書が11月より順次送られていく。

先日、「メタル製カードへの切り替え同意書」が届き、早速返送することに。

この同意書を返送しない場合でも、次回のカード更新時にはメタル製のプラチナ・カードが送られてくる。この場合はカード番号が変わらないが、同意書を返送した場合は、カード番号が変更されるため注意が必要だ。

公共料金などの固定費支払に使っている場合、全ての引落カード番号を変更しなければならない。それをやりたくない場合は返送しないで、次回のカード更新時まで待つのが良いだろう。

筆者はメタル製のカードに切り替えることにした。同意書は非常に簡単な物となる。名前、識別番号が自動的に入っているため、記入日、署名、カードの送付方法にチェックを付けるだけだ。同封されている封筒に入れて返送すればメタル製カードに切り替わる。

なお、アメックスの地味に便利だと思っているところは、普通郵便オプションがある点だ。書留の場合は、受け取れなかったときに再配達依頼をしなければならない。普通郵便の場合は、クレジットカードがポストに入っている。郵便事故に遭う確率は低く、普通郵便でも問題ないと判断できる人は、このオプションにチェックを入れると受け取りやすくなる。

アメックスの会員サイトでは既にカード番号が切り替わっている。確認したところ、カード切り替え処理が行われているため、2~3週間程度でカードが届くとのことだ。

About The Author

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

Number of Entries : 921

© 2013 ポイ探

Scroll to top